クレジットカード現金化の方法は?現金化までの流れを詳しく紹介

現金化はカードローンと同じくらい一般的な金策手段になりました。しかし初めて利用する場合は色々不安になります。「本当に必要だろうか」「やり方が分からない」「どの業者を選べばよいのか分からない」「自分でやるのは危険なの?」など分からないことだらけです。
そこで今回は初心者に向けて現金化の仕組みや手順、業者の選び方、自分だけでやる方法、そして注意点について解説します。初めての方が知っておくべき情報や知識がまとめて分かりますから、ぜひ参考にしてください。

目次

クレジットカード現金化を利用するのは何のため?

クレジットカード現金化を利用するのは何のため?
クレジットカード現金化とはクレジットカードのショッピング枠を使って商品を購入することで現金を手に入れる金策のことです。購入した商品を売却するか、業者が商品購入後にキャッシュバックを渡すことで現金を入手できます。カードローンと違いクレジットカードさえ持っていれば誰でも利用可能です。

現金化の目的は現金を得ることです。クレジットカードのショッピング枠はそのままでは現金として利用できませんが、現金化することで全ての支払いに利用できます。クレジットカードを有効活用するためにも現金化はよく利用されます。月末のピンチに現金化を使って乗り切る方もいます。
クレジットカード現金化は何のためにするの?どんな人が利用する? クレジットカード現金化は何のためにするの?どんな人が利用する?

クレジットカード現金化の仕組みは?なんで現金化できるの?

クレジットカード現金化の仕組みは?なんで現金化できるの?
クレジットカード現金化が漠然と怖い方は、しっかりと現金化の仕組みを理解しましょう。仕組みが分かれば安心できます。
クレジットカード現金化には「キャッシュバック方式」と「商品買取方式」があります。それぞれの特徴を解説しましょう。

キャッシュバック方式
クレジットカードで商品を購入し、商品を販売した業者からキャッシュバックを受け取るやり方です。現金化業者が用意した換金性の低い商品を利用し、さらに海外取引に見せるためカード会社に現金化がバレにくい利点があります。
商品買取方式
クレジットカードで換金性の高い商品を購入し、それを買取業者に買取ってもらうことで現金を入手します。キャッシュバック方式よりも手間がかかるため、この方式を使う現金化業者は少数派になっています。
買取方式とキャッシュバック方式の違い クレジットカード現金化の仕組みとは?商品買取方式とキャッシュバック方式の違い

クレジットカード現金化の流れは?どんな手順?

クレジットカード現金化の流れは?どんな手順?
クレジットカード現金化をするならインターネットの現金化業者を利用するのが一般的です。
電話や公式サイトの入力フォームから現金化を申し込むと業者から折り返しの連絡が来ます。
その連絡のなかに現金化に使う商品の購入方法が記載されていますから、それに従い商品をカードで購入します。
しばらくすると業者からキャッシュバック分が申込者の銀行口座に振り込まれます。
手続きの途中で本人確認に利用する身分証明書が必要になるため用意しておきましょう。
クレジットカード現金化の流れ 【最新版】クレジットカード現金化の流れ・利用手順を初心者向けに解説

優良店なクレジットカード現金化業者を見つける方法

優良店なクレジットカード現金化業者を見つける方法
クレジットカード現金化を行う業者には悪質なところもあるため優良店を見極めることは重要です。業者を判断するのに役立つのは口コミです。換金率や手数料をキーワードに検索すると判断の参考になる口コミが見つかります。
公式サイトで換金率をチェックするのも効果的です。換金率のところに注釈で「この換金率が常に保証されるわけではない」といった内容が書かれているか確認してください。
また運営実績が5年以上あるところを選びましょう。
優良店の見極め方 クレジットカード現金化の優良店はどこを見ればいいの?専門家によるチェックで優良店を比較調査します

業者を使わずに自分で現金化する方法

業者を使わずに自分で現金化する方法
業者を一切利用せずに全て自分で現金化する場合は商品券などの換金性の高い商品を購入して、それを金券ショップやネットで売却するのが一般的です。換金率が高いため少しでもお得にクレジットカードを現金化したいならおすすめの手法です。
換金率が一番高い商品は新幹線の乗車券です。90%以上の換金率が期待できます。駅の券売機でクレジットカードを使い乗車券を購入し、それを駅近の金券ショップで売却するだけですから非常に手軽です。
自分で現金化する方法 クレジットカード現金化を自分でする方法を最新の方法を3つ追加し解説

カード会社に現金化業者の利用を疑われたら?

カード会社に現金化業者の利用を疑われたら?
カード会社は現金化の疑いがある利用者に電話確認することがあります。換金性の高い商品券やゲームなどをクレジットカードを大量に購入した場合などは特に注意が必要です。
カード会社の疑いを晴らすには現金化ではないことを具体的に説明する必要があります。なぜ大量に商品を購入したのか納得いく説明を用意しておきましょう。「町内会の催しで粗品として配った」もしくは「返礼品として用意した」など現実的なものがおすすめです。
クレジットカード現金化が疑われた!カード会社への対処法とは? クレジットカード現金化が疑われた!カード会社への対処法とは?

クレジットカード現金化の口コミ

クレジットカード現金化の口コミ
クレジットカード現金化の口コミで見るべきものは「実際の換金率」「振込スピード」「スタッフの対応」「土日祝日および夜間の振込」についてです。
とくに注目して欲しいのは換金率です。換金率については不満が溜まりやすいポイントですから、低かった場合は高確率で口コミサイトにネガティブな投稿がされます。換金率の相場は75%~82%ほどですから、口コミでこれより大幅に低い換金率が報告されている場合は要注意業者です。
口コミの換金率を確認するだけでも業者の良し悪しを判断するのに役立ちますから、業者を使う前に口コミを見ておきましょう。
クレジットカード現金化の口コミは信用できるのか徹底調査しました クレジットカード現金化の口コミは信用できるのか徹底調査しました

クレジットカード現金化で後悔しないために知っておきたいこと

クレジットカード現金化で後悔しないために知っておきたいこと
現金化で失敗しないためには業者選びが重要です。公式サイトでアピールされていた異常に高い換金率に惹かれて業者を決めると失敗します。
納得いく現金化をするためには実績ある現金化業者を利用しましょう。創業から5年経ってない業者は危険です。安全を重視するなら10年以上運営している老舗業者に依頼してください。

また、初心者がいきなりセルフ現金化するのも危険です。カード会社は商品が何の目的で購入されたか分かりませんから、現金化した後に換金性の高い商品を自分が使う目的で購入すると現金化を疑われカードを停められる可能性が高まります。
現金化の基礎知識が身につくまでは現金化業者を利用するのが後悔しないポイントです。
クレジットカード現金化で後悔しないためには?原因や対策について クレジットカード現金化で後悔しないためには?原因や対策について

悪徳なクレジットカード現金化業者の手口とは?

多くのクレジットカード現金化業者は誠実に運営をしていますが、中には悪徳な業者もあります。
そこでどういった業者が悪徳なのかをこれから具体例を挙げていきます。
まずはショッピング枠を使って現金化するためには、クレジットカードの情報が必要になります。
業者が指定した商品をクレジットカードで決済することでその見返りとして現金をキャッシュバックしてもらうという流れが一般的なのですが、この時に業者が指定した商品をクレジットカードで購入した後に業者からの連絡が途絶えてしまって音信不通になるといったケースがあります。
これはかなり悪徳です。
また公式サイトにある換金率よりも実際は手数料がかかることを一切知らせずに振り込みの際に手数料分がごっそりと引かれてしまって、手元に入ってくる現金が極端に少ないといった悪徳業者もあります。
悪徳な現金化業者に注意 悪徳なクレジットカード現金化業者の詐欺の手口や体験談|対処法も

ショッピング枠の返済方法(一括・分割・リボ払い)のコツとは?

クレジットカード現金化をした場合には、当然ながらカード会社に返済の義務が生じます。
ただクレジットカード現金化の場合には表面上は通常の買い物なので、支払いが一括払いだけでなく他にも分割払いやリボ払いなどを選択することもできます。
ただしリボ払いは高額な利息となりますので、長期に渡って返済をするとなると後々返済するのが大変になることもあります。
そこでオススメは、一括払いか回数が少ない分割払いです。
クレジットカード現金化は一時期な現金調達方法となりますので、クレジットカードの返済はなるべく早く終わらせることがクレジットカード現金化を安全に利用できるコツです。
ショッピング枠の返済方法 ショッピング枠の返済方法(一括・分割・リボ払い)のコツを解説!

クレジットカード現金化が利用規約違反になる理由とは?

カード会社では、そもそもクレジットカードを現金化目的で利用することを禁じています。
まずはこれを知っておきましょう。
その上でクレジットカード現金化をしないと、今後クレジットカードが利用できなくなる恐れがあります。
それは利用規約に抵触するからです。
ここでなぜカード会社ではクレジットカード現金化を認めないのかですが、それは色々な理由があります。
例えばクレジットカード現金化は高額商品を購入してそれを売るといった方法を取りますので、支払い能力がない人が高額商品を購入してその後きちんと返済をしてくれないとカード会社も困ってしまいます。
そこで返済不能になるリスクが高い行為となるクレジットカード現金化を認めていません。
また悪徳な業者に引っ掛かってしまって多額の被害を被ったり、個人情報をさらに悪用されてしまう恐れもあります。
こうした理由からもクレジットカード現金化を認めていません。
クレジットカードの利用規約違反 クレジットカード現金化が利用規約違反になる理由と気を付けること

クレジットカード現金化ランキングは本当に正しい?

クレジットカード現金化を利用する際にインターネット上にあるクレジットカード現金化比較サイト利用することもあります。
そのサイトではランキング形式でクレジットカード現金化業者を紹介しています。
ここで疑問に思うのが、果たしたこのサイトのランキングの信憑性は高いのかどうかということです。
ランキング自体正しいものなのか又はそうではないのかという判断を1つの比較サイトだけでは中々判断が難しいです。
そこで複数の比較サイトを見比べたり、口コミサイトも活用して総合的に判断していくしかありません。
現金化のネットランキングは正しい? クレジットカード現金化比較ランキング上位サイトは正しい?忖度なしで暴露

クレジットカード現金化をして利用停止にならないためには?

最後にカード会社にいかにしてクレジットカード現金化をしていることをばれないでクレジットカードの利用停止を防ぐかですが、これには主に2つの対策があります。
1つ目は、クレジットカードで購入する際に高額商品を短期間のうちに繰り返して購入しないことです。
クレジットカード現金化をする場合には高額商品を購入することが多いので、短期間で高額商品ばかり購入しているとカード会社側もクレジットカードを現金化目的で利用していることを疑ってきます。
2つ目は、信頼できるクレジットカード現金化業者を利用することです。
比較サイトや口コミサイトで信頼できるクレジットカード現金化業を利用すれば、カード会社に現金化目的でクレジットカードを利用していることを上手に誤魔化してくれます。
クレジットカード不正がばれないポイント クレジットカード現金化をして利用停止にならないための5つのポイント

クレジットカード現金化は違法?

結論として、クレジットカードを現金化すること自体に違法性はありません。
正しくは、現金化行為を罰する法律がないことから、いわゆるグレーゾーンの扱いになっているのが現状です。
クレジットカード現金化といっても、行われる手続きは通常の買いもの同様に商品を購入し、決済をするのみです。
購入した商品を買取業者に売却する、キャッシュバックサービスを受けるという体裁で現金を受け取ることになるため、この行為自体を取り締まることはできません。
ただし、カード規約では明確な違反行為となっている点を心に留めておくことが大切です。
現金化は違法? クレジットカード現金化は違法?法律から考えられるリスクを総まとめに解説!

クレジットカードの情報を悪用する現金化業者に注意!

一部のクレジットカード現金化業者の中には、手続きの際に提供された個人情報やカード情報を悪用する詐欺業者や悪徳業者が紛れています。
とくに、クレジットカードの表裏両面の写真提出を求めてくる業者に、うっかりセキュリティコードを提供してしまうケースが少なくありません。
悪用を目的として情報収集している業者に引っかかってしまうと、不正取り引きの被害に遭う可能性があります。
本人確認の際に提出する身分証明書も含め、預けた情報が正しく、安全に取り扱われるように、プライバシー保護やセキュリティ管理を徹底している優良業者を選ぶようにしましょう。
クレジットカード不正がばれないポイント クレジットカード現金化をして利用停止にならないための5つのポイント

クレジットカード現金化でバレた時の一括請求について

違法ではない現金化行為ですが、カード会社に現金化を目的としたカード利用が発覚した場合には、相応のリスクを負うことになります。
まず、不正利用検知システムに引っかかるとカードが利用停止になりますが、この際に予告は一切ありません。
すぐに状況説明を求める連絡が届き、カード会社との話し合いで現金化利用を認めると、規約違反をしたとして強制解約処置が取られます。
その時に、これまで利用した分を一括請求される場合が多いのです。
各カード会社によっても対応は異なりますが、利用額が多いほど背負う負担が大きくなります。
現金化利用で一括請求されないために クレジットカード現金化で怖いのはバレた際の一括請求・強制解除。危険性をチェック

クレジットカード現金化業者に大手はあるの?

クレジットカード現金化業者の中にも、業界の中で営業を続けてきた老舗があり、信頼性が高い業者として多くのかたに利用されています。
こうした利用者の多い現金化業者が大手に該当すると判断できますし、現金化について調べていると評判をよく目にするのもこうした業者です。
大手業者の特徴として、ホームページの作りがわかりやすく、申し込みシステムも簡単で初心者にとって手続きしやすいことが挙げられます。
使い勝手の良さから、さらに人が集まるという集客の流れができているのです。
現金化大手はあるの? クレジットカード現金化業者に大手の会社はあるの?創業年数が長い現金化業者をチェック!

クレジットカード現金化は横領罪になる可能性がある?

クレジットカードで決済して手に入れた商品は、すぐに購入者が所有権を得るわけではありません。
正確には、購入時点でカード会社が代金を立て替えているため、引き落としが完了するまでカード会社が所有していることになっています。
ですから、購入代金が引き落とされる前に買取方式で現金化する場合、カード会社の所有物を勝手に売ってお金に換えたと見ることもできるのです。
これが「横領」にあたると考えられます。
実際にカード会社が横領罪で現金化利用者を訴えた事例はありませんが、罪に問われる可能性については考慮しておきましょう。
現金化は横領罪になるのか? クレジットカード現金化は横領罪になる可能性があるのか?

現金化業者が商品を発送する理由とは?

現金化業者が商品を発送するのは、明らかに不正な取引であれば法律上のリスクを負ってしまうためです。
過去に明らかに商品価値がないものを現金化の対象とし、不正な取引として業者が罰則を受けた例が存在するのです。
そのため、現金化業者は取引の正当性を確保するために商品を用意し、発送するケースが増えました。
ただし、発送するのはメール経由の情報であり、実際の商品でない場合もあります。
情報商材という言葉が成立するように、情報自体に価値があるためです。
クレジットカード現金化の業界事情 現金化業者が商品を発送する理由は?クレジットカード現金化の業界事情

高換金率で現金化する裏技とは?

高い換金率で現金化したい場合は、Amazonギフト券などネット系のギフト券を購入するか、家電やブランド品などの高換金率を期待できる商品を購入して買取を依頼する必要があります。
ギフト券や商品券は購入できる場所、売却できるサイトなどが限られるものの、非常に高い換金率を確保出来るのが魅力です。
家電やブランド品は買取ショップが多く、購入したものによって買取率が上下する傾向があります。
高換金率を優先する場合は、ギフト券や商品券を購入し、専門サイト経由で買取依頼をするのがおすすめです。
専門サイトの比較をした上で、相見積もりをすれば、更に高額の買取を期待できます。
クレジットカード現金化を高換金率にする裏技 高換金率で現金化する最新の裏技を紹介!現金化業者の換金率にこれだけの差が!?

クレジットカード現金化でトラブルがあった時どうすればいい?

クレジットカード現金化でトラブルが起きるのは、クレジットカードの上限額ギリギリの現金化を繰り返し行った場合などに限られます。
まれにクレジットカード会社が不正利用防止のためにカードの一時停止などを行う場合がありますが、購入のタイミングや、利用目的がはっきりしていればすぐに元通り使えるようになります。
現金化目的のクレジットカード利用はカード会社の規約で禁止されているため、商品券などの購入は必要に応じて行ったものであり、カードの盗難など不正な利用ではないことを説明する必要があるのです。
また、信頼性が低い現金化業者などを避け、トラブル自体を防ぐことも重要です。
クレジットカード現金化のトラブルの相談先は? クレジットカード現金化でトラブルがあった時は、どこに相談すればいいの?

家族カードを使ってクレジットカード現金化をする方法

家族カードを使っての現金化の場合、主に2種類の方法で現金化可能です。

1家族カードにも対応している現金化業者に依頼
家族カードは基本的にカード名義が違うのを理由に断っている業者の方が多いですが、家族カードの申し込みにも対応している現金化業者も少なからずいます。
手続きも家族カードを使う以外は一般的なクレジットカード現金化と変わりません。

2家族カードで換金性の高い商品を購入する
家族カードとは言え、クレジットカードである事に変わりない以上はカード決済でお買い物は可能です。
それならば家族カードで換金性の高い商品を購入、後は買取業者に買取依頼を出して買取での現金化は可能です。
家族カードでも現金化できるの? 家族カードを使ってクレジットカード現金化をする際の注意点

クレジットカード現金化で換金率をUPさせる方法とは?

一番確実なのは換金率UPキャンペーンを定期的に行っている現金化業者に依頼するのが得策です。
特に特定の金額以上の利用で換金率UP、特定の曜日に利用で換金率UP系のキャンペーンだと利用回数や性別関係なく適用されるので、換金率もUPしやすいです。

他にも手数料無料の現金化業者に依頼するのも方法としておすすめです。
クレジットカード現金化では高換金率で現金化は出来ても手数料が発生してしまって減額となるケースが多いです。
手数料無料であれば提示した金額そのままを貰えるので、キャンペーンとは別にこちらもチェックしておくと良いでしょう。
クレジットカード現金化の換金率UPの方法 クレジットカード現金化で換金率をUPさせる裏技が存在する?その方法とは?

クレジットカード現金化と消費者金融はどちらを利用した方が良い?

双方にメリットはありますが、どちらがおすすめかと言われたクレジットカード現金化です。
クレジットカード現金化は100%での現金化とは成りにくい、つまり申し込み金額そのままで貰える可能性は消費者金融に比べると低いです。
その代わり、無審査で利用出来るので確実に現金は用意してくれます。
消費者金融の場合は申し込み金額そのまま貰えるので、ここは現金化よりも有利な点です。
しかし、利用するには審査する必要性もあり、場合によっては審査に通らず利用出来ない可能性もあります。
貰える現金は低くても確実に現金を用意して貰える意味ではクレジットカード現金化の方がおすすめです。
現金化と消費者金融はどっちがいいの? クレジットカード現金化と消費者金融はどちらを利用したほうが良いのか?それぞれのメリットとデメリット

現金化業者とキャッシング枠はどちらを利用した方が良い?

利用する目的や状況にもよりますが、安全性を重視するのであれば、キャッシング枠の利用がおすすめです。
キャッシング枠は審査さえクリアすれば何も問題有りませんが、現金化の方は安全性に関しては低いと言わざるを得ません。
クレジットカードの規約に反する使い方をしている以上は、カード会社から警告や一時利用停止などのペナルティを受ける可能性は0ではありません。
また、どちらを利用してもカード会社への返済はありますが、キャッシング枠の利用は現金化に比べると、借りた金額と同額の返済になるので、キャッシングの方が損失が少なくて済みます。
キャッシング枠と現金化はどっちがいいの? クレジットカードのキャッシング枠の利用と現金化業者に依頼するのはどっちがいいのか?

クレジットカード現金化のメリットとデメリットとは?

クレジットカード現金化のメリットとしては、審査不要で現金を用意してくれる事です。
ショッピング枠で購入した商品を取引するだけなので、キャッシングのように審査に通るか心配する必要はありません。
そして、現金化は申込みから1~2時間後には現金が口座に振り込まれ、遅くても当日中~翌日に現金を用意してくれます。
一方、現金化のデメリットは、換金率や手数料によっては、予想以上に損をする可能性があります。
さらに利用した分の返済があるので、ある程度の損失は考慮して計画的に利用しなければなりません。
また、カード会社の利用規約には転売目的の利用は禁止と書かれており、ショッピング枠で購入した商品を現金化することはこの規約に違反することになります。
もし知られたら、ペナルティとして一時的なカード利用停止になったり、重ければ強制解約になるケースもあります。
強制解約になると、カードが使えないばかりか、引き続き支払いの義務は残る上に、ブラックリスト入りするという重い処分となります。
現金化のメリットとデメリット クレジットカード現金化のメリットは何?便利だけどデメリットもあるの?

クレジットカードの審査基準とは?

クレジットカードの審査基準は、カード会社によって異なります。
一般的な審査は、申込内容や本人確認書類、申込者の属性情報、自社と申込者との取引履歴、信用情報機関に照会したこれまでの借り入れ状況などをもとに審査します。
審査で重視されるのは、「属性情報」と「信用情報」です。
属性情報とは、申込者の年齢や職業、勤務先の規模や雇用形態、勤続年数や年収、住居や家族構成、固定電話の有無などに加えて、それぞれのカード会社で必要とされる審査項目を設けています。
この中でも、特に重視されるのが仕事の状況に関する項目です。
返済能力や安定性を評価するのに重要な指標になります。
一方、信用情報とは、クレジットの申し込み内容や契約情報、他社を含めた借入状況や支払い状況など、信用情報機関に登録された情報です。
複数のキャッシングや支払いの遅延など、過去数年間の金融履歴が審査対象になります。
クレジットカードの審査基準 クレジットカードの審査基準とは?通りやすくする方法はあるの?

クレジットカード会社に現金化がバレた時の利用停止回避方法とは?

クレジットカード会社に現金化目的の利用がバレた時にカギとなるのは、その商品を購入した理由です。
その理由が怪しくなければ、カード会社も深く追及することはありません。
たとえば、商品券やギフト券での現金化がバレた時の言い訳として、「お世話になった人へのお礼を用意した」と言い張れば、違和感はありません。
友人や親戚の快気祝いや、引っ越し祝いなどの返礼品、「運用しているSNSでのプレゼント企画のために購入して配布した」などといった、贈る相手やそのシチュエーションまで設定しておき、自分がそうしても違和感のないストーリーを用意しましょう。
心配なら、現金化業者を利用する際、予めその業者に上手い言い訳を聞いておくと良いです。
業者側も巧妙にカモフラージュしていますし、カードトラブルは今後の信用にかかわるので、きちんとアドバイスしてくれるでしょう。
クレジットカード現金化がカード会社にバレたら クレジットカード会社に現金化の利用がバレた!利用停止の回避方法はあるの?

スマホのキャリア決済で現金化は可能?

結論から言うと可能です。
クレジットカード現金化と同様に、信用を基にした後払い決済の仕組みを利用したもので、購入した商品を売却し、手数料が引かれて残った分のお金が手に入るというものです。
最近では、スマホのキャリア決済を専門に扱っている業者が増えています。
自分で商品や買取り業者を探す手間がなく、申込みから振込みまで来店不要で完結するため、最短即日で現金化できます。
審査も不要なので、年齢や職業、借金の有無に関わらず、誰でも簡単に申込みが可能です。
ただし手数料は割高で、その分換金率は低くなってしまいます。
安易に利用すると、後で支払いが大変なので、利用はなるべく控えるのが賢明です。
キャリア決済の現金化の方法 スマホのキャリア決済で現金化?その方法は?手順を進めるうえでの注意点

iTunesカードの現金化方法とは?

iTunesカードは流通量が多く、実用性が高いことから多数の買取サイトが存在します。
クレジットカードなどでiTunesカードを購入し、買取サイトに買取を依頼すれば現金化が可能です。
買取サイトに依頼すれば、買取成立後に指定講座に振込みを行ってくれます。
80%以上の高い買取率を標準とするサイトも珍しくないため、買取率と振り込み手数料などをセットでチェックするのがおすすめです。
iTunesカードを現金化する方法 iTunesカードを現金化するなら買取サイトを利用しよう

paypayの現金化方法とは?

paypayでは、2019年より公式に「paypayマネー」を現金化することが認められるようになり、
口座登録を完了することで、paypayアプリより画面に従い所定の手続きを行ったのち、現金化する金額を入力することができます。
手続きが無事に完了すると、最後に「振込期日」が表示されるので、指定口座に入力した金額が現金として入金されるようになります。
このpaypayにおける現金化については、現状「paypayマネー」の残高のみが現金化の対象となっておりますので
その他のpaypay残高は現金化できない点は注意しておきましょう。
PayPayで現金化する方法 paypayの現金化はできる?できない?現金化の方法と注意点

ふるさと納税の現金化方法とは?

ふるさと納税の返礼品の中には、「金券や商品券」をはじめAmazonギフト」がもらえるものがあります。
これらの金券や商品券は金券ショップで高価買取してもらうことができるものであるため、
換金することで現金化することができます。
ただし、基本的にはふるさと納税による返礼品を転売することは禁止になっており、
現在では換金率の高い金券の返礼品は国の指導が入ったことで減っており、返礼品の現金化できる機会が減少しています。
ふるさと納税の返礼品を現金化する 返礼品より現金の方が良い…ふるさと納税の現金化の方法を紹介!

メルカリでの現金化方法とは?

メルカリでは売上金をアプリやwebサイトを通じて公式に現金化することができます。
ただし、現金化する上で注意すべき点は「振込手数料の負担」になります。
振込手数料は金融機関や振込金額に関わらず「1回200円」と定められています。
また振込日は指定した金融機関により日数がことなっており
ゆうちょ銀行は「申請から最短で3日」、その他の銀行は「申請から最短で1日」となっておりますので
即現金化したい場合には注意しておく必要があります。
メルカリで現金化 今更聞けないけど聞いておきたい、メルカリの現金化を可能にする方法

ヤフオクでの現金化方法とは?

Yahoo!JAPANの提供サービスの1つであるオークションサイト「ヤフオク」では、
決済方法としてクレジットカードを利用することができるため
クレジットカードに付帯する「ショッピング枠」を利用した現金化を行うことが可能です。
また、ヤフオク内では金券が出品されている場合がありこれらの商品を購入し金券ショップで
現金に換金することができます。
ただし、ヤフオクでは、販売手数料が10%発生することに加え、
落札金額に応じて手数料も変更になる点には注意しておく必要があります。
ヤフオクで現金化する方法 ヤフオクで現金化するメリットとは?換金率をうまく上げる方法と注意点

金券ショップでの現金化方法とは?

街中で見かける金券ショップではお手持ちのギフトカードや新幹線の回数券などの
買取を依頼する事で現金として受け取ることができます。
使う予定の無いいただきものの金券でも買取可能となるので
百貨店の商品券などそのまま眠った状態になっているものがあれば金券ショップに持ち込むことで
安心して現金化することができます。
金券ショップで現金化すると換金率がアップ 金券ショップでクレジットカード現金化をすると換金率が高い

電子マネーの現金化方法とは?

電子マネーの現金化の方法は簡単で、ネットで換金率の高い商品を購入したら別の店へと転売するだけです。
このときにはどのような商品を購入すれば良いのかというと、ブランド品やアクセサリーなどやゲーム機、チケットなどが良いと言われています。さらにクレジットカードにチャージすることで、直接的ではないものの現金化が可能になります。
また電子マネーを専門にした現金化の業者が増えています。そのため、電子マネーの現金化の方法としては、業者に電子マネーを直接買取ってもらうのも方法です。
電子マネーを現金化する方法 換金率100%も可能!電子マネーの現金化のやり方と注意点

手形の現金化方法とは?

手形の現金化の方法は難しくないのが、特徴です。
その中には銀行取立という方法があります。
この方法は支払い期日を向かえた手形を銀行に渡し、銀行が手形を発行した企業から指定の金額を引き落としたら、銀行から現金を受け取るだけです。企業から受け取った手形を支払い期日になった段階で、現金を受け取るのが流れです。
ま手形割引という方法もあり、手形の支払い期日より前に現金を手に入れることが可能です。手形割引では、手形を支払い期日前に銀行か手形割引業者に手形割引を依頼し、銀行か手形割引業者が審査を行います。そして審査に通過したら手数料などを割引した金額を支払い、支払い期日が来たら手形を発行した企業が銀行か手形割引業者に額面分のお金を支払うというのが流れです。
さらに手形貸付という方法とあり、手形を担保にして銀行や手形貸付業者からお金を受け取るという方法もあります。流れは銀行か手形貸付業者に手形貸付を依頼し、審査を行い返済期日を設定し、手形の額面から手数料を引いた金額を受け取り、受け取ったお金は支払い期日まで返済するというのが流れです。
手形を現金化する方法 手形の現金化は可能なのか?その手法や注意点を紹介!

ANA・JALのマイルの現金化方法とは?

ANA・JALマイルの現金化方法は、マイルを電子マネーと交換するという方法があります。そして電子マネーに交換することで、インターネットやリアル店で使うことができるようになるため、マイルの現金化が実現できると言われています。
さらにANA・JALマイルは、アマゾンギフト券に交換することも可能です。1万マイルを1万円相当のアマゾンギフト券に交換することができ、交換回数に上限はないので高額のマイルはでも現金化させることができます。
方法はマイルをアマゾンギフト券へと交換し、そのアマゾンギフト券を現金化業者持ち込むことで、現金化が可能になります。
ANA・JALのマイルを現金化する方法 ANA・JALのマイルは現金に交換できる!マイルを現金化する方法

fxの現金化方法とは?

【200文字程度】
fxの現金化方法は、クレジットカードを使うことで現金化できると言われています。
方法としては、国内のfx業者ではなく海外fx業者で行うのがポイントです。なぜ海外の業者かというと、日本では入金にクレジットカードを使うことができず、現金でしか入金できないからです。その特性を利用し海外fx口座を開設したら、証拠金としてクレジットカード決済経由で入金します。
さらに、その後上手く運用を行いポジション決済を行うことで、現金を手にすることが可能です。
FXを使った現金化の方法 FXの現金化?実は存在するその手法を解説!【クレジットカード必須】

nanacoの現金化方法とは?

nanacoの現金化の方法は、まず現金化可能な商品を購入します。
基本的には電子マネーでは金券類は購入できないのが特徴ですが、nanacoであればセブンイレブン限定になりますが、アマゾンギフト券やiTunesギフトカードが購入できるのが特徴です。そのためこれらの商品を購入したら売却して、現金化していきます。
どのようなところで売却するのか良いのかというと、ネットの買取サイトが良いと言われています。ネットの買取サイトならアマゾンギフト券やiTunesギフトカードを専門の業者があるので、nanacoの現金化するときにはこれらの業者に売却するのが方法です。
nanacoを使った現金化の方法 nanaco現金化の方法とはどういったものなの?裏技を紹介します!

Paidyの現金化方法とは?

Paidyには後払い制度が存在するので、対応している通販サイトで商品を購入して買取店へ持ち込む方法があります。
他の後払い制度とは異なり、Paidyの場合にはApple向け製品のみ別口でペイディあと払いプランApple専用というタイプがあるので、Appleストア店頭での購入も可能です。
一方、Amazonギフト券については、どこでもPaidyというバーチャルカードを発行してからEメールタイプを購入することでAmazonギフト券買取業者へ売却できます。
paidyを現金化する方法 Paidyの現金化は可能か?有効な二つの手段を紹介!

Paypalの現金化方法とは?

Paypalには250円の手数料を支払うことにより、指定した銀行口座へ出金できる方法があるので、Paypal残高を引き出したいならばウォレットから出金手続きを行うだけです。
クレジットカード現金化目的でPaypalの現金化を行う場合には、高額換金可能な商品を購入して買取店へ持ち込む方法があります。
また、出金専用のパーソナルアカウントへ紐付けたクレジットカードを使って入出金可能なプレミアアカウントへ送金する方法が可能です。
paypalで現金化する方法 高い安全性が魅力的なPaypalを使った現金化の方法と注意点

新幹線回数券を現金化する方法とは?

回数券の場合、金券ショップで買取している事が多いので金券ショップで買取依頼をするのがおすすめです。
新幹線回数券の場合は金券ショップとしても格安で売る商品と在庫を欲しているので高価買取対象として扱われている事も多く、新幹線回数券の現金化も応じてもらいやすいです。
少なくとも有効期限内の新幹線回数券であれば、買取価格は業者で違いはあれど値段を付けてくれるのは確実です。
買取方法も店頭買取以外にも郵送やネット買取に応じている業者も多いので、遠方の方でも買取は行いやすいです。
現金化業者を使わずに現金化 クレジットカード現金化業者を利用しないで新幹線切符やギフト券で現金化する方法

貴金属・高級時計・ブランド品を現金化する方法とは?

現金化する方法として一般的な方法は買取なのは間違いないですが、他にも質預かりでの現金化も可能です。
買取の場合だと専門の買取業者で商品を査定した後に値段を付けて価格に同意すれば買取成立、商品を手放す代わりに現金は手に入ります。
質預かりの場合、商品を査定して現金を用意する代わりに商品は一定期間預かる事になります。
期間内に代金及び利子も一緒に返済すれば商品は返ってくるので、返済の目処がある時にはこちらの方法を使えば商品を売らずに現金化も出来るのでおすすめです。
仮に期限間近になっても支払猶予の延長で先延ばし、もしくは買取に変更で返済義務の消失も可能です。
ブランド品を現金化に使う 貴金属や高級時計やブランド品を使ったクレジットカード現金化の方法

アメックスの現金化方法とは?

ステータスカードとして知られるアメックスは、クレジットカード決済でブランド品や家電を購入して買取店へ持ち込む方法を使えます。
また、クレジットカード現金化業者を利用する場合には、未対応店舗が多いために予めアメックスに対応しているかどうかの事前確認をしなければなりません。
アメックスに対応しているクレジットカード現金化業者は、老舗と呼ばれる営業実績が3年以上ある現金化業者の中から選ぶと対応している店舗が多い傾向にあります。
アメックスの現金化の方法 アメックスの現金化は注意点がいっぱい!その注意点を紹介!

おさいふpontaの現金化方法とは?

おさいふpontaはGEOやローソンといった対応店舗で商品購入できるので、ゲーム機や携帯電話といった商品を購入して買取店へ持ち込み現金化可能です。
一方、オンラインで済ませたい場合には、おさいふpontaをdポイントへ交換してからAmazonギフト券へdポイントを交換してAmazonギフト券買取店で買取してもらいます。
しかし、pontaポイントをdポイントへ交換する時期が申請した翌々月中旬となってしまうので、ポイント交換で行う方法は時間がかかる点に注意しましょう。
おさいふPontaの現金化の方法 知ってた?おさいふpontaの現金化について紹介します

NP後払いの現金化とは?

NP後払いは株式会社ネットプロテクションズのサービスを経由した後払いということです。
ネットプロテクションズは様々な企業へサービスを提供していて、利用することでコンビニ経由の後払いをするなど、支払いの幅を広げることが出来ます。
支払いのタイミングがずれるため、後払いで購入した商品やギフト券等を売却し、翌月に支払いを行うことが可能になるのです。
組み合わせるサービスや購入する商品、買取先をセットで考える必要がありますが、急な出費が必要になった際なども使いやすくなっています。
NP後払いの現金化 NP後払いの現金化とは?その方法とメリット・デメリットを紹介!

auwalletの現金化方法とは?

auwalletは現金とクレジットカードのどちらでチャージした残高なのかという違いにより、現金化できる方法が変わります。
現金でチャージしたauPay残高は、auじぶん銀行へ手数料を支払うことで銀行口座への出金が可能です。
一方、クレジットカードでチャージしたauPay残高は、auプリペイドカードへチャージしてAmazonアカウントへ登録し、Amazonギフト券Eメールタイプを購入します。
購入したAmazonギフト券Eメールタイプを買取業者へ売却することで、指定した銀行口座へ買取額を振り込んでもらい現金化します。
auWALLETを現金化する方法 auwalletの現金化はどのように行うの?現金化の手順・注意点を紹介

大黒屋での現金化方法とは?

大黒屋はブランド物の買取で有名で、有名ブランドのものであればお酒などの買取に対応しているショップがあることでも知られています。
時計やバッグなどのブランド物は需要が高く、常に高額で取引されているのが特徴です。
プレゼントや実用品としても人気があることから価値が下がりづらく、クレジットカードで購入して大黒屋に買取をして貰うことでスムーズな現金化が期待できます。
重要なのは人気のブランド品を買取依頼することで、リサーチが不足すると買取金額が下がりがちなことです。
マイナーなブランドや売れ筋から外れた商品を外して持ち込むことが、買取額を上げるポイントになっています。
大黒屋で現金化する方法 大手買取業者「大黒屋」で現金化する際の利用方法や注意とは?

仮想通貨の現金化方法とは?

仮想通貨の現金化は、少し手間がかかるのが特徴です。
過去には日本国内の取引所でもクレジットカードを利用し、仮想通貨を購入することが可能でした。
しかし、規制が厳しくなったことで、国内の仮想通貨取引所、海外取引所でもクレジットカードで購入することが難しくなっているのです。
海外取引所でも、仮想通貨をクレジットカードで購入できるかを確認し、クレジットカード決済後に売却するという手間が生じます。
ただし、例外になっているのがポイントバック方式になります。
一部仮想通貨取引所は、ショッピングなどのポイントバックで仮想通貨が付与されるため、日本国内の取引でも仮想通貨を得ることが出来るのです。
付与には時間がかかるケースもあるため、規約や付与タイミングをチェックしながら利用するのがおすすめになります。
仮想通貨の現金化の方法 仮想通貨の現金化!どんな方法がおすすめなのかを知っておきたい!

家電の現金化方法とは?

ブランド品の現金化と並んでメジャーなのが、家電の現金化です。
クレジットカードで家電を購入し、未開封のままリサイクルショップなどに持ち込めばかなりの割合で現金化が出来るのです。
人気の商品や最新家電であるほど換金率は高く、不人気のものや型落ち品などは買取時に目減りする傾向があるため注意が必要になります。
国内製品や、海外の場合や有名ブランドに限った方法であることを踏まえ、計画的に利用するのがおすすめです。
また、ショップごとの買取額が大きく異なるため、時間をかけてもいい場合はフリマアプリなどを利用するのも方法です。
家電を使った現金化の方法 家電の現金化を行うならどんな方法があるのか?オススメなのはどれ?

楽天カードの現金化方法とは?

楽天カードのショッピング枠を直接現金化する方法はありません。
しかし、Amazonギフト券など、換金率が高いギフト券を購入し、買取を依頼する方法はあります。
ギフト券売買のマッチングサイトなども存在するため、90%を超える買取率を実現できる場合があるのが魅力です。
楽天カード自体の還元率が高いため、ポイントも生かせれば非常に高い還元率を実現できます。
ブランド品や家電を購入し、買取を依頼して現金化を狙う手法も使えます。
楽天カードで現金化する方法 楽天カードの現金化において知っておきたいこと、注意点を詳しく紹介します

dポイントの現金化方法とは?

dポイントはクレジットカード感覚で利用できるだけでなく、ショッピングに利用できる幅が広いのが特徴です。
商品券や家電を購入し、買取を依頼すれば非常に高い還元率で現金化が目指せます。
購入できる商品券やギフト券は限られますが、80~90%程度の還元率で買取を依頼できるため安定性を重視するならおすすめになります。
dポイントをクレジットカード決済にしている場合は、ポイントの2重取りなども期待出来るのは大きな魅力です。
決済できる金額はクレジットカード決済よりも少ない傾向にありますが、使い方次第では非常にお得になるのが特徴になります。
dポイントを使った現金化の方法 dポイントの現金化方法2選!誰にでもできて簡単かつ安全!

おすすめクレジットカード現金化ランキング!大手業者を調査

1位:ゼロスタイル

ゼロスタイル

営業時間 24時間 振り込み時間 最短5分
2回目以降3分
換金率 最高99.2% 総合評価 ★★★★★

24時間365日いつでも振り込んでくれる現金化業者です。2度目の利用なら5分かからず振り込んでくれることもあります。支払い方法を選べるため、リボ払いや分割払いを活用することでカードの支払い額を抑えることができます。

2位:あんしんクレジット

あんしんクレジット

営業時間 24時間 振り込み時間 最短10分
換金率 最大98.8% 総合評価 ★★★★★

クレジットカード現金化業者で3本の指に入る知名度の高さがウリです。初心者をターゲットにしているだけあって申し込み方法が分かりやすく、さらにスタッフによるサポートもしっかりしています。とくに無料相談は初めて現金化する人の強い味方になるでしょう。

1位:ナンバーワンクレジット

NO1クレジット

営業時間 24時間 振り込み時間 最短10分
換金率 最大98.8% 総合評価 ★★★★★