あなたに合った金策方法を10秒診断 >>

資金ショートとは?発生原因と、倒産を回避する10の対策

資金ショート寸前!回避方法・解決策まとめ お金を作る
ラムオ
ラムオ

会社の倒産に直結する「資金ショート」。

資金ショートは何が原因で発生するのでしょうか。

資金ショートを回避するためにできる10通りの対策方法とは?

クレジットカードで資金調達するなら >>

資金繰りが悪化し支払い不能に陥ることで、会社の倒産にも直結する資金ショート。

経営者としてはもっとも避けたい状況のひとつだと言えるでしょう。

本記事では、資金ショート目前に迫った危機的状況から回避する方法について、資金ショートが発生する原因や根本的な予防策にも触れながら詳しくご紹介します。

資金ショートが起きた時の解決策資金ショートの解決策 おすすめのファクタリング業者おすすめのファクタリング
マイキャッシュ24
マイキャッシュ24現金化

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪
※クレジットカードをご用意ください※

【マネ得な情報を定期配信!】

LINE友だち追加

サイトには書けない金策方法を配信中!

資金ショートとは?債務超過や赤字との違い

資金ショートとは現金資金が足りないこと

そもそも、会社経営において「資金ショート」とは一体どのような状態を指すのでしょうか?

ここではまず、その意味や発生した場合に起こることを、似たキーワードである「債務超過」や「赤字」との違いも交えながら解説します。

\法人カードで即日現金化/

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24現金化

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪
※クレジットカードをご用意ください※

会社経営における「資金ショート」の意味

資金ショートとは?会社の現金資金が足りない状態

ラムオ
ラムオ

そもそも資金ショートって何ですか?

ウルフさん
ウルフさん

会社の現金資金が不足している状態のことだな。

資金ショートとは、会社を経営していくにあたって必要な現金資金が不足した状態を指します。

自由に動かせる現金が手元にないにも関わらず、今すぐ仕入れ代金や従業員への給与などを支払わなければならない状況へ陥ったとき、「資金ショートを起こした」と表現するのです。

他の言葉で言い換えるなら、「資金不足」「資金難」「金詰まり」などが近いかもしれません。

ここで知っておきたいのは、仮に黒字経営であっても、入金・出金のタイミングなど資金繰りがうまくいっていなければ、いつでも資金ショートを起こす恐れがあるということ。

たとえば1か月後に30万円の売上が入金される予定だったとしても、今手元には5万円の現金しかなく、3日後に10万円の支払いを行う必要があるなら、この時点で会社は支払い不能に陥ってしまいますよね。

経営状態が赤字か黒字かに関わらず、キャッシュフロー(現金の流れ)次第ではいつ発生してもおかしくないのが「資金ショート」です。

資金ショートしたらその後会社はどうなる?

債務超過と赤字と資金ショートの違い

ラムオ
ラムオ

資金ショートの意味はなんとなくわかりましたが、

それって「債務超過」や「赤字」とはどう違うんですか?

資金ショートしたら会社はどうなるんです?!

ウルフさん
ウルフさん

債務超過や赤字が発生しただけでは、

即会社の倒産につながるわけではないんだ!

逆に、黒字経営でも倒産する恐れがあるのが資金ショートだな。

資金ショートを起こした会社は、早急に現金を用意するなど何らかの対策を講じない限り、そのまま支払い不能による倒産へと至ってしまいます。

資金繰りが悪化していることを示すキーワードには他に「債務超過」や「赤字」などがありますが、これらと資金ショートとの一番大きな違いは、この「会社の倒産に直結するかどうか」という点にあると言えるでしょう。

そもそも債務超過とは、会社の抱える負債総額が総資産の額を上回った状態のこと。

そして赤字とは、経費が売上を上回り、利益がマイナスとなっている状態のことを指します。

いずれもあまりよくない経営状態であることに変わりはありませんが、仮に債務超過や赤字を発生させてしまったとしても、それが今すぐ会社の存続危機につながるかと言われればそうではありません

一方で資金ショートとは前述のとおり「今まさに資金不足による支払い不能に陥っている状態」を指しますので、発生すればそのまま会社の倒産に直結しかねない“より危機的な経営状況”だと考えられるのです。

資金ショートはなぜ起こる?考えられる4つの原因

ラムオ
ラムオ

黒字経営でも資金ショートが起こってしまうのはなぜなんでしょう?

ウルフさん
ウルフさん

主に4つの原因が考えられるから、ひとつずつ解説するぞ!

では、経営状態に関わらず資金ショートが発生してしまう具体的な原因はどこにあるのでしょうか。

きっかけになりやすいのは、以下に示す4つのトラブルです。

それぞれの内容と主な防止策について、ひとつずつ詳しくご説明しましょう。

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24現金化

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪
※クレジットカードをご用意ください※

原因1. 予期せぬ売上の減少

会社を経営するにあたっては、まず将来の収入(売上)の見込みを立て、その上で支払い計画を立てていくのが一般的です。

このとき、何らかの要因で予定していた売上目標を達成できず、収入が見込みよりも大幅に減ってしまうことにより、支払い計画が崩れて資金ショートへ陥るケースが多くあります。

“何らかの要因”として考えられるのは、たとえば勢いのある競合の出現や取引先の倒産などによる外的要因から、自社商品の欠陥、社員の不祥事などによる内的要因までさまざま。

計画通りに売上が立てられるとは限らないという前提のもと、余裕を持った支払い計画を立てる、銀行から多めに融資を受け現金を確保しておくなどの対策を検討しておく必要があるでしょう。

原因2. 売掛金の回収遅延・回収不能

黒字経営であるにも関わらず資金ショートを起こす一番の要因がこの「売掛金の回収予定が狂う」ことです。

たとえば10日後に売上が入金されるのを見越して支払い日を15日後に設定したにも関わらず、予定通り売上金が入ってこなければ資金繰りの計画は大きく崩れてしまいますよね。

取引相手が大口であればあるほど、売掛金が予定通り回収できないというトラブルは会社のキャッシュフローへ大きなダメージをもたらします。

これを防ぐためには、経営があまりうまくいっていない会社とは大口契約を交わさないなど、取引先の信用に準じた取引額を設定する「与信管理」をしっかり行うことが重要です。

原因3. 予定外の支出の発生

売掛金は計画通り回収できているにも関わらず、想定外の大きな支出が発生したために資金ショートへ陥るケースもあります。

商品の製造に関わる設備の故障、思わぬトラブルによるリコールや訴訟費用などがその一例です。

また、これまでにない大規模取り引きのために多額の先行投資が必要になった場合なども、耐え切れず資金難へ陥ってしまうことは珍しくないでしょう。

こういったケースでは、日ごろの資金繰りを圧迫しない範囲で、考えられるリスクに応じた保険や共済に加入しておくことが防止策となり得ます。

原因4. 自然災害や新型コロナなどの外的要因

そして、近年多くの経営者を悩ませている新型コロナウイルスの感染拡大など、やむを得ない外的要因によって資金ショートへ陥るケースも考えなければなりません。

地震や洪水、営業自粛の要請などによって予定通り経営できなくなる(売上を立てられなくなる)リスクは決して少なくないのです。

自然災害の場合は前項と同じく、保険や共済に加入しておくことがリスク回避につながります。

加えて、たとえば新型コロナのような大規模な問題が発生した場合、経営者向けに実施されている補助金はないかなど、公的機関の支援制度を自ら積極的に調べて活用することも重要になるでしょう。

手形や小切手の支払いは最優先!資金ショートした場合の対応手順

資金ショートしたらやるべき行動手順

ラムオ
ラムオ

資金ショートしたら倒産するんでしょ!?

経営者としてどうしたらいいんですか~?!?!

 

ウルフさん
ウルフさん

資金ショートしても打つ手はあるんだ。

まずは落ち着いて、できることから実行していこう!

資金ショートの意味や発生原因について理解したところで気になるのは、「実際資金ショートしてしまったらどうすればいいの?」という点ではないでしょうか。

そこでここからは、より実践的な資金ショート時の対応手順についてご紹介しましょう。

まず、経営者が実施すべき対応を端的にまとめると以下のようになります。

  1. 現時点でのキャッシュフローなど、具体的な状況を確認
  2. 資金ショートまでの日程を明確にする「日繰り表」を作成
  3. 幹部やマネージャーなどを中心に情報を共有
  4. 手形・小切手を最優先に、支払いのための金策を実行

重要なのは、資金ショートの可能性が出てきた段階での具体的な状況を冷静に確認することです。

毎日の入出金を管理する日繰り表を作成し、実際にいつ資金ショートするのか、お金の流れはどうなっているのかを正確に把握しましょう。

そしてその状況を、幹部やマネージャーなど経営の中枢に関わるメンバーを中心に共有し、倒産やそれに伴う社内の混乱を回避するための協力を仰いでください。

このときもっとも優先して対応すべきなのは、手形・小切手の支払い

半年で不渡りを2回出してしまうと強制的に銀行取引が停止され、倒産を免れなくなるためです。

また銀行取引停止処分にまでは至らない1回目の不渡りでも、それ自体が経営状態悪化の証明になるため多くの取引先を失うことにつながり、結果的に倒産へ至る恐れが非常に高くなります。

具体的な金策については次項で詳しくご紹介しますが、最悪の場合は個人的な資産を切り崩したり、幹部などから借金をしたりしてでも、手形・小切手の支払いだけは滞らせないようにしなければなりません。

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24現金化

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪
※クレジットカードをご用意ください※

ラムオ
ラムオ

とにかく、手形や小切手の支払いを最優先に対策を考えればいいんですね!

 

ウルフさん
ウルフさん

銀行取引停止処分=事実上の倒産だから、

それだけは回避したいところだ!

【どうする?】資金ショートを回避する10の対策方法

資金ショート目前具体的な対策方法

ウルフさん
ウルフさん

ここからは、具体的な

「資金ショートの回避方法」を10通り紹介するぞ!

ラムオ
ラムオ

僕にも使える方法がいくつかありそうです!

では、資金繰りの悪化による倒産を免れるためには、具体的にどのような手段を講じることができるのでしょうか?

実際に資金ショートが目前に迫っているとき、経営者として実行するべき「10の対策」をご紹介します。

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24現金化

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪
※クレジットカードをご用意ください※

1. 赤字事業からの撤退などで、コストの削減を図る

コストの削減

ラムオ
ラムオ

はじめにコストの削減が必要なんですね。

 

ウルフさん
ウルフさん

ああ、だがコスト削減にも順番があるんだ。

全部一気に削減していいわけじゃないぞ!

資金ショートが目前に迫ったとき、まず着手すべきは経営コストの削減です。

このとき重要なのは、何もかも一律で削減しようとするのではなく、優先順位をつけて実行すること。

まずは社内へ経営責任を示すためにも、経営陣の報酬カットから着手するのが無難でしょう。

事業年度途中の役員報酬の変更は行えないのが原則ですが、業績悪化を理由にした変更は認められます。

次に、赤字事業からの撤退や、原材料費などの変動費圧縮も優先的に行いたいポイントです。

目下の危機を回避するために現金を生む事業のみを残し、現状の在庫で当面を賄うことはできないか、より安い仕入先がないかなどを検討してみてください。

そしてそれでも資金ショートが免れないなら、経営への影響を十分考慮しながら、通信費・交通費といった固定費の削減や、リストラなどによる人件費の削減も選択肢に入れざるを得ないかもしれません。

業務環境の悪化社員のモチベーション低下などのデメリットを十分考慮したうえで、どうすれば倒産を回避できるのか慎重に検討を重ねていきましょう。

2. 不動産や不要在庫などの資産を売却する

資産の売却

ラムオ
ラムオ

次は資産の売却で現金を作るんですね。

ウルフさん
ウルフさん

人件費の削減に着手する前に、資産売却を行うほうがいいかもな!

資金ショートを回避するために何より重要なのは、とにかく手元に現金を確保することです。

そのためには、会社保有・個人保有を問わず、現在持っている資産の売却が有効な手段となるでしょう。

たとえば以下のような資産を所持しているなら、売却することで現金を得られるうえ、維持にかかるコストも削減できます。

  • 不動産
  • リゾート会員権
  • ゴルフ会員権
  • 所有船舶
  • 社用車 など

幹部・役員の報酬カットや変動費の削減などでできる限りのコスト圧縮を図ったら、人件費などそれ以上のコスト削減に踏み切る前に、これら資産の売却を検討してください。

金融機関へ融資の相談を持ち掛ける際、これらの資産売却を行っているかどうかで結果が変わることもあり得ますよ。

その他、会社が保有している不要在庫などの売却も合わせて検討するとよいでしょう。

3. 入金の前倒しを打診する

入金の前倒しを相談する

ラムオ
ラムオ

入金の前倒しなんてできるんですか!?

ウルフさん
ウルフさん

最初から諦めずに、ダメ元でも取引先に相談する価値はあるぞ!

支払い不能に陥る前に、入金の前倒しを打診してみるのも経営者ができる対策方法のひとつです。

会社が倒産すれば取引先にも大きな迷惑がかかるため、それを防ぐためにも「予定していた入金日を前倒しできないか」思い切って相談してみましょう。

特に、長年お付き合いのある得意先であれば、会社が倒産することで受ける損害と存続することで得る利益を勘案し、受け入れてもらえる可能性は低くないかもしれません。

資金ショートの原因のうち、黒字経営であるにも関わらず思わぬ支出により資金難へ陥ったケースのような突発的な危機に、より効果的な方法だと言えます。

4. 出金日(支払日)の延期を交渉する

出金を待ってもらう

ラムオ
ラムオ

取引先に出金を待ってもらうなんて難しくないですか?

ウルフさん
ウルフさん

だが、倒産してしまえば余計迷惑がかかるぞ。

恥を忍んで事情を説明しよう。

合わせて、出金のタイミングをできる限り遅らせてもらうのも資金ショート回避のためには重要です。

入金はどうしても早められない、売却する資産もないような状況では、支払いを遅らせるしか方法がないケースも多いためです。

手形や小切手の不渡りを出さないことを最優先に、たとえば原材料の買い入れ先など、支払いを待ってもらえる取引先がないかどうか一度相談してみましょう。

ただし、この方法は取引先側に資金ショートのリスクを発生させるデメリットもあります。

取引先としての信用を失うことにもつながりますので、せめて直接出向いて事情を説明するなど、できる限り誠心誠意対応し、無理な交渉は避けるようにしてください。

5. 銀行の返済スケジュールを調整してもらう

銀行に交渉する

ラムオ
ラムオ

そう簡単に銀行に交渉できるんでしょうか?

ウルフさん
ウルフさん

日頃からの付き合いが重要になってくるな。

出金タイミングを遅らせる交渉先には、銀行も含まれます。

銀行から融資を受けている経営資金について、返済スケジュールを組みなおしてもらう(リスケしてもらう)ことも検討しましょう。

今後追加融資を受けられなくなるデメリットはありますが、交渉が成立すれば返済までに1年程度の猶予をもらえるケースも少なくありません。

交渉が成立するかどうかはそれまでのお付き合いや経営改善のための行動(資産の売却など)が影響してきますので、まずはしっかり経営計画を立て、自社でできる努力をすべて行ったうえで交渉の席へ臨むのがポイントです。

6. ファクタリングで現金を用意する

ファクタリングする

ラムオ
ラムオ

ファクタリングってなんですか?

ウルフさん
ウルフさん

売掛金を利用してお金を借りることだ。

入金さえ早まれば資金ショートを回避できるなら、「ファクタリング」を利用するのも一手かもしれません。

ファクタリングとは、売掛債権を売って今すぐ現金を得る手段のこと。

これから入金される予定の売上を、1割前後の手数料を引いた額で今売却し、現金に換えられるのです。

手数料のぶん手に入れられる現金は目減りしますが、それでも取引先へ迷惑をかけたり信用を失ったりすることなく資金ショートを防げるのは非常に助かりますよね。

国や銀行から融資を受けるより審査がスピーディ、というメリットも見逃せません。

ちなみにファクタリングには、自社とファクタリング業者で行う「2社間ファクタリング」と、売掛先の会社も絡む「3社間ファクタリング」の2種類があります。

2社間ファクタリングよりも3社間ファクタリングのほうが手数料は低くなる傾向がありますが、売掛先の会社、つまり取引先にファクタリングの利用がバレてしまうデメリットがあるため、一般的には信用を重視し2社間ファクタリングを選ぶ会社がほとんどです。

おすすめのファクタリング業者を今すぐチェックする >

ファクタリングの違い

ラムオ
ラムオ

売掛金の回収不能リスクがより低くなる

「3社間ファクタリング」のほうが、手数料は安いんですね…

ウルフさん
ウルフさん

ただし資金難が取引先にバレて、

信用を失うかもしれないデメリットがあるからな!

場合によっては2社間のほうがメリットは大きいぞ。

7. クレジットカードを現金化する

クレジットカード現金化

ラムオ
ラムオ

クレジットカード現金化って聞いたことありますけど、

法人でもできるんですか?

ウルフさん
ウルフさん

ああ。むしろ、現金化業者は法人など大口の利用者を大歓迎しているぞ!

還元率も一般の利用者より大幅アップが見込めるんだ。

今すぐまとまった現金を用意する方法として、「クレジットカードの現金化」を利用するのもおすすめです。

クレジットカードの現金化とは、クレカで購入した商品を現金で売るなどの方法により、カードのショッピング枠を今すぐ現金に換える行為のこと。

カード会社にバレるとクレジットカードが利用停止になり残債が一括請求されるリスクはあるものの、まとまった現金があれば倒産を回避できる状況ならぜひ選択肢に含めたい手段だと言えるでしょう。

この方法を試すときのポイントは、カード会社にバレにくい方法、かつできる限り安い手数料で現金化をおこなってくれる優良業者を利用することにあります。

換金率は8~9割程度になるのが相場ですので、緊急事態でも焦らず、信用できる業者を見極めるようにしましょう。

おすすめのクレカ現金化業者を今すぐチェックする >

8. 約束手形を現金化する

約束手形を現金化する

そして売掛金やクレジットカードのほかに、約束手形も現金化することが可能です。

約束手形とは、指定の期日に支払いを約束した有価証券のこと。

本来はその期日まで代金を受け取ることはできませんが、銀行へ手形割引などを依頼することにより、満期日前に現金を手に入れられる可能性があります。

ファクタリングなどの現金入手手段と合わせて利用を検討してみるとよいかもしれません。

ラムオ
ラムオ

急いでいるなら、利用する価値は十分ありますね!

ウルフさん
ウルフさん

手形の現金化方法については以下の記事で詳しく解説しているぞ!

9. ビジネスローンを利用する

ビジネスローン

ビジネスローンとは、事業資金専用の法人向け無担保ローンのことです。

銀行や事業金融会社などが提供しているもので、最大のメリットはその融資スピードの速さ

資金ショートが目前に迫ったギリギリの状況でとにかく急いで現金を用意したいなら、利用を検討してみるのがよいでしょう。

ただし、融資額は審査により決定するため必ず希望通りとはいかないこと、そして一般的な銀行の融資と比較して金利は高めである点などがデメリットとなります。

ラムオ
ラムオ

融資のスピードは早いけど、金利は高いんですね…。

ウルフさん
ウルフさん

融資金額もあまり期待できないのがデメリットだな。

10. 不動産担保ローンを利用する

不動産担保ローン

そして不動産を所持しているなら、売却する前に不動産担保ローンを利用することも検討するといいかもしれません。

不動産担保ローンとはその名の通り、不動産を担保にまとまった金額の融資が受けられるサービスです。

最大のメリットは、無担保ローンと比較すると金利が低く、長期的に見て損失を抑えられる点。

一方で、融資を受けたあとに不動産の価値が下がると、追加担保を要求されるかもしれないデメリットがあります。

資金ショートに陥りそうだが所有している不動産は手放したくない、というとき選択肢に含められる手段だと言えるでしょう。

ラムオ
ラムオ

不動産を手放さずにまとまった現金が手に入るのは嬉しいです!

ウルフさん
ウルフさん

不動産の価値は変動するから、

今売るべきか手元に残すべきかは要検討だな!

会社の資金繰りに使える!おすすめの現金化業者一覧

ここまでご紹介した10通りの対策方法からわかるとおり、資金ショートはローンやファクタリングなど「今すぐ現金を用意できるサービス」を使うことでも目下の危機を脱することが可能です。

そこでここからは、実際に会社の資金繰り手段として活用をおすすめできる優良な「ファクタリング業者」と「クレジットカード現金化業者」をそれぞれ3つ、厳選してご紹介します。

ファクタリングやクレジットカードの現金化で資金ショートを回避しようとするなら、ぜひここでご紹介する業者の利用も検討してみてください。

ファクタリングのおすすめ業者3選

おすすめまとめファクタリング業者

まずご紹介するのは、売掛債権を売却し現金化する「ファクタリング」の優良業者3選です。

アクセルファクター

アクセルファクター公式サイト

「アクセルファクター」は平成30年8月に設立した新しい存在。
少額債権に対応しており、中小企業にやさしいファクタリング会社です。

また最長6ヵ月の売掛金買取に対応。
支払いサイクルの長い売掛金も買い取ってもらえるのは助かりますね。
サイクルの長い業界(建設業・建築業)も安心でしょう。

アクセルファクターで無料査定してみる

資金調達プロ

資金調達プロ公式サイト

「資金調達プロ」は株式会社セレスにより運営されている、資金調達先の紹介サービスです。
セレスは東証一部上場企業。
高い信用度を誇ります。

ファクタリング以外にも、以下のような資金調達方法を探すことが可能ですよ。

  • 公的融資制度
  • 金融機関からの借入
  • 個人投資家からの借入
  • ベンチャーキャピタルからの出資
  • 助成金・補助金
  • 事業者ローン
  • カードローン
  • 親族・知人からの借入 など

経営者のお悩みに応える力強い存在ですね。

資金調達プロで今すぐに資金調達してみる

事業資金エージェント

事業資金エージェント公式サイト

平成27年11月設立の「事業資金エージェント」。
2社間ファクタリングに特化した会社です。

手数料の安さに定評があり、「振込まで最短3時間・手数料は1.5%~」をアピールポイントとしています。

スピーディな審査をもとめるなら「事業資金エージェント」を選ぶのがおすすめですよ。

事業資金エージェントで相談してみる

クレジットカード現金化のおすすめ業者3選

続いて、クレジットカード現金化のおすすめ優良業者を3つ、ピックアップしてご紹介しましょう。

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24現金化

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪
※クレジットカードをご用意ください※

らくらくマネー
らくらくマネー

\最短3分で入金!/

即日即金で今すぐ現金化するなら「らくらくマネー」!
審査も来店も不要だから、周りにバレずに利用できます♪
24時間365日、いつでもどこでも申し込みOK!
まずは公式サイトで無料シミュレーション♪
【今なら換金率大幅アップ!】

かんたんキャッシュ
かんたんキャッシュ_バナーボタン

\最大換金率98%!!/

日本一簡単で早い!クレジットカードを使った現金化なら「かんたんキャッシュ」
トップクラスの還元率と対応の良さで、これまで7万人以上が利用!
LINEからのお申し込みも可能です♪

資金ショートを防ぐには、日々の資金管理や信頼関係の構築が重要

資金ショートを未然に防ぐ方法は?

ウルフさん
ウルフさん

最後に、資金ショートへ陥る前にできる対策も紹介するぞ!

ラムオ
ラムオ

対策があると言っても、防げるものは未然に防いだほうがいいですもんね!

資金ショートの発生には主に4つの原因があり、それぞれ余裕を持った支払い計画を立てたり保険に入っておいたりすることでそのリスクを最大限回避できると先述しました。

ただ、そのような具体的な原因ごとの対処法を実行する前に、大前提として行っておきたい2つの資金ショート予防策が存在します。

それが、「日ごろからの信頼関係の構築」「キャッシュフローの把握」の2点です。

資金ショートを回避するためにはそもそも入金予定が遅れないこと、そしていざというときに入金を早めたり出金を遅らせたりしてもらえるよう交渉できることが重要になるのはここまで解説したとおり。

それを可能にするためには、日ごろから取引先や銀行などと密にコミュニケーションをとり、お互いに信用を積み重ねておくのが大切だということですね。

加えて、損益だけでなく常に会社のキャッシュフロー(お金の流れ)を把握し、「手元にはいくらの現金があるのか」を理解しておくことも必要です。

資金ショートが起こる前には、必ず何らかの予兆があります。

資金繰りは、早めであればあるほど選べる手段は多いもの。

黒字経営だからと安心せず、できれば月ごとではなく日ごとできっちり資金管理を行い、早め早めの対策を心がけてください。

まとめ:資金ショートは倒産に直結!予兆を注視し適切な対策を

まとめ

赤字や債務超過とは異なり、会社の倒産に直結する経営状態である「資金ショート」。

発生させないためには、日ごろからキャッシュフローを意識した資金管理をしっかり行い、無理のない経営計画を立てることが重要です。

そして残念ながら資金ショート目前まで資金繰りが悪化してしまったなら、コスト削減や資産の売却を検討するほか、ファクタリングやクレジットカードの現金化など、まとまった即金を入手できるサービスの利用も選択肢へ含めてみてください。

会社の存続に向けて、あらゆる手段を慎重に検討・実行していきましょう。

ウルフさん
ウルフさん

資金ショートしても、対策はあるから慌てずにな!

ラムオ
ラムオ

普段から予兆を見逃さないように、早め早めの予防も大事ですね!

もう一度、10の対策方法を確認してみる >

タイトルとURLをコピーしました