あなたに合った金策方法を10秒診断 >>

Kyashの今すぐ入金を現金化する方法とおすすめ業者3選

「Kyashを現金化する方法知りたい」
「Kyashは即日で換金できる?」
「Kyashの現金化におすすめの業者は?」

家賃やスマホ代の支払い日が迫っている方におすすめなのが、Kyash「イマすぐ入金」を使った現金化です。

現金化業者を利用すれば、後払いで即日で現金が作れます。

当サイト厳選!
\今すぐkyashで現金化するなら!

ランキング1位王冠マイキャッシュ24 ランキング2位王冠バンクレジット
ランキング3位王冠即日アリアちゃん
マイキャッシュ_キャリア決済_横長バナー_001 バンクレジット_後払いアプリ 即日アリアちゃん_キャリア決済対応
公式サイト 公式サイト 公式サイト
スマホ完結・後払いアプリも対応
換金率90%・最短3分で即日入金!
安心・安全に即日現金化♪
PaidyやPayPayも対応!
土日祝営業で緊急時も安心
高換金率で現金化♪
初回換金率90%!最短10分で入金!
幅広い決済サービスに対応♪
最大換金率   90%
入金スピード 最短3分
最大換金率   90%
入金スピード 最短3分
最大換金率   90%
入金スピード 最短10分
対応決済  ・キャリア決済
 ・クレジットカード
 ・後払いアプリ
対応決済  ・キャリア決済
 ・クレジットカード
 ・後払いアプリ
対応決済  ・キャリア決済
 ・クレジットカード
 ・後払いアプリ
営業時間 7:00~22:00(土日祝営業)
WEBは24時間受付
営業時間 9:00~22:00(土日祝営業)
毎月1日は24時間営業
営業時間 7:00~22:00(土日祝営業)
WEBは24時間受付
公式サイト 公式サイト 公式サイト

この記事では、Kyashを後払いで即日現金化する方法メリットおすすめの優良現金化業者をお伝えします。

この記事を書いた人

男性ライターアイコン1

ライター マツダ

日本FP協会FP技能検定3級を所持。自らもお金に苦しんだ経験から、お金が無くて困っている人に役立つ情報をお届けします!

ライターマツダが執筆した記事一覧 >>

Kyashとはどんな決済サービス?

株式会社Kyashが提供しているKyash(キャッシュ)は、送金や決済専用のアプリです。

Visaプリペイドカードをスマホのアプリから簡単に発行することが可能で、コンビニや銀行口座からチャージをすれば、買い物に利用できます。

クレジットカードのように厳しい審査がないため、アプリをスマホにダウンロードして会員登録すれば、職業や年収などに関係なく誰でもプリペイドカードを作れるのが大きな魅力です。

さらに、Kyashには「イマすぐ入金」という後払いチャージ機能があります。

この後払いチャージ機能を活用すれば、支払いを後回しにして即日現金化ができるのです。

Kyashを即日現金化する方法

Kyashの現金化方法を5STEPで紹介

Kyashはプリペイドカードですが、「イマすぐ入金」という機能を使えば、後払いで即日現金化ができます。

手順は以下の3STEPです。

それぞれの手順をくわしくご説明します。

STEP1.Kyashのバーチャルカードを発行する

Kyashアプリのダウンロード・会員登録

Kyash公式サイトはこちら >>

app_store

google_play

まずは、KyashのアプリをApp Store またはGoogle Playからダウンロードし、アカウント登録を行います。

入力する項目は「氏名」「メールアドレス」「パスワード」「ユーザー名」「生まれ年」「携帯電話番号」です。

SMS認証の完了後、「発行」をタップすると、スマホで使える「Kyash Card Virtual」がすぐに発行されます。

このままでも利用できますが、本人確認を済ませて「本人確認アカウント(Kyashマネーアカウント)」にした方が、利用できる金額が増えるのでおすすめです。

「運転免許証」「マイナンバーカード」「運転経歴証明書」「在留カード」「パスポート(2020年2月3日以前に申請のもの)」のいずれか一点があれば、アプリから簡単に本人確認できます。

STEP2.「イマすぐ入金」で現金チャージ

次に、Kyashの「イマすぐ入金」を使って現金化したい金額をチャージしましょう。

アプリの「入金」→「イマすぐ入金」をタップして、希望金額を選択します。

イマすぐ入金のチャージ可能額 3,000円~50,000円(1,000円単位)
申し込み可能額 本人確認の有無や、Kyashの利用状況による

イマすぐ入金でチャージできる金額は、最大50,000円ですが、実際にいくらまで申し込めるのかは人によってさまざまです。

申し込むと自動審査が行われ、パスすればすぐに入金されます。

STEP3.専門業者で現金化する

入金が確認できたら、Kyashの現金化に対応している業者に依頼しましょう。

チャージされたKyash Card Virtualを使って、業者から指示された商品を購入するだけで、手数料を差し引いた金額を最短即日振り込んでもらえます。

もしくは、自分でAmazonギフト券などをKyash Card Virtualで購入し、買取業者に売るのも一つの方法です。

どちらの方法でも、優良業者を選べば換金率は80~90%程度と高く、しかもスピーディに入金されます。

イマすぐ入金でチャージしたお金は、手数料と合わせて、翌月末までにコンビニから支払えばOKです。

Kyashで出金できる残高・出金できない残高の違い

Kyashは、チャージ方法によって残高の種類が異なります。

「Kyashマネー」と「Kyashバリュー」の2種類です。

残高の種類 入金方法 出金
Kyashマネー
  • 銀行口座/ペイジー
  • コンビニ/セブン銀行ATM
  • 他サービスの売上やポイント
Kyashバリュー
  • クレジットカード/デビットカード
  • イマすぐ入金
  • Kyashポイント
不可

銀行振込やコンビニからの入金でチャージした残高は「Kyashマネー」なので、銀行振込またはセブン銀行ATMから出金できます。

一方、イマすぐ入金でチャージした残高は「Kyashバリュー」となるため、出金は不可能です。

また、Kyashの出金には本人確認が必須となっています。

本人確認未完了アカウント(バリューアカウント)の方は、入金方法に関係なくすべての残高が「Kyashバリュー」となり、出金できませんのでご注意ください。

Kyashで現金化できるおすすめ業者3選

Kyashを現金化するなら、なるべく換金率が高くて使い勝手のいい業者がおすすめです。

ここでは、複数の現金化業者の中から、当サイトが自信を持っておすすめできる優良業者を3つ厳選しました。

いずれも換金率が90%前後と高い上、Kyash以外の後払いアプリやバーチャルカードにも対応しているので、他の決済サービスと合わせて現金化することも可能です。

利用する業者選びの参考にしてみてくださいね。

1.マイキャッシュ24

マイキャッシュ_後払いアプリ_横長バナー_001
今すぐ現金化する!

換金率
  • 初回:90%
  • 2回目以降:87~88%
営業時間 9:00~22:00
土日祝日の利用
Kyash以外に使える決済手段
  • 各種クレジットカード
  • キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)
  • 後払いアプリ(paidy/バンドルカード/B43/BANKIT/myac)

「マイキャッシュ24」は、累計利用者数が10万人を突破している人気の現金化業者です。

各種クレジットカードやキャリア決済のほか、後払いアプリの現金化にも広く対応しています。

換金率は、初回90%、2回目以降でも87~88%という高い換金率!

振込も速く、初回でも最短10分、2回目以降なら最短3分という早さです。

申し込みから入金まで、すべてスマホで完結するので、来店の手間もかかりません。

ネットでの口コミ評判も上々です。

2.バンクレジット

バンクレジット_後払いアプリ
公式サイトはこちら

換金率
  • 初回:90%
  • 2回目以降:87~88%
営業時間 9:00~22:00(年末年始を除く土日祝日営業)
毎月1日は24時間営業
Web受付は24時間
土日祝日の利用
Kyash以外に使える決済手段
  • 各種クレジットカード
  • キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)
  • 後払いアプリ
    (paidy・VANDLECARD・BANKIT・B/43・myacなど

「バンクレジット」は、クレジットカードやキャリア決済、各種後払いアプリの現金化を行う業者です。

利用可能な枠さえあれば、最大30万円まで現金化してもらえます。

もちろん審査や在籍確認などはありませんし、18歳以上であれば誰でも申し込み可能です。

初回でも最短3分で振り込んでもらえるので、急ぎの方にもおすすめ。

年末年始を除き、土日祝日も毎日営業していますよ。

3.即日アリアちゃん

即日アリアちゃん_キャリア決済対応

公式サイトはこちら

換金率
  • 初回:90%
  • 2回目以降:87~88%
営業時間 9:00~22:00
※毎月1日は24時間営業
土日祝日の利用
Kyash以外に使える決済手段
  • 各種クレジットカード
  • キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)
  • 後払いアプリ(paidy/B43/BANKIT/myac)

即日アリアちゃんは、後払いアプリの現金化に強い業者です。

Kyashはもちろん、PayPayカードやウルトラペイなど、他の業者ではあまり対応していない後払いアプリの現金化も可能となっています。

入金は初回でも最短10分、2回目以降は最短3分というスピード対応です。

最大90%という換金率は業界トップクラスのため、少しでも多く現金を手にしたい方にもおすすめします。

朝9時から営業しているため、出勤前にサッと申し込んでおきたい方にもおすすめです。

Kyash現金化のメリット3つ

Kyashで現金化する3つのメリット

Kyashを使った現金化には、次の3つのメリットがあります。

それぞれ、くわしく説明していきますね。

①最大5万円まで現金化できる

最大5万円まで現金化が可能

Kyashのイマすぐ入金なら、最大5万円まで後払いでの現金化が可能です。

手持ちがなくてチャージできない人でも、最大5万円も即現金化できるのは便利ですよね。

ただし、実際に手にする金額は換金率によって大きく変動します。

仮に、5万円を換金率の違う2つの業者で現金化した場合の金額を見てみましょう。

  • 換金率80%→40,000円
  • 換金率90%→45,000円

換金率の違いで、手に入る金額に5千円も差が出てしまいました。

なるべく多くの現金を手にするためにも、換金率の高い現金化業者を選びましょう。

また、多くの業者が初回限定で換金率をアップしているので、まだ使ったことがないところを探してみるのも一つの方法です。

②身分証明書が不要

Kyashは携帯電話番号さえあれば簡単に登録できる上、本人確認なしでも「イマすぐ入金」を利用できる点が大きなメリットです。

また、公的書類を提出した上で行うような本人確認手続きが完了していないお客さまも、「イマすぐ入金」の申し込みを行うことが可能です。

引用元:Kyash「『イマすぐ入金』とは?」

ただし、本人確認を済ませて「本人確認アカウント(Kyashマネーアカウント)」にした方が、以下のようなメリットがあります。

  • イマすぐ入金でチャージできる金額がアップする可能性が高い
  • 1回あたり、24時間あたり、1カ月あたりの決済上限がアップする
  • チャージした残高をATMで出金できる

ただし、ATMで出金できるのは現金などでチャージした「Kyashマネー」に限られるため、イマすぐ入金でチャージした残高は対象外です。

また、本人確認前にチャージした分の残高は、現金での入金であっても出金できないので注意しましょう。

本人確認は、アプリ上で本人確認書類と自分の顔を撮影すれば、すぐに完了します。

③金融ブラックでもOK

ブラックの場合でも利用できる可能性あり

Kyashは金融ブラックの人でも利用できる点もメリットです。

イマすぐ入金では、提携先である「AGミライバライ株式会社」が独自の基準で審査を行っています。

クレジットカードやカードローンの場合、「CIC」や「JICC」などに登録されている信用情報をもとに審査が行われる場合がほとんどです。

しかし、AGミライバライ株式会社は、CICやJICCなどの信用情報機関に加盟していません。

そのため、信用情報に傷がついている金融ブラックの方でも利用できる可能性は十分あります。

ちなみに、AGミライバライ株式会社の審査基準などは開示されていないため、審査に通りそうか事前に問い合わせても教えてもらえません。

少額ならOKという場合も多いので、不安な場合にはまず数千円~1万円の範囲で申し込んでみてください。

Kyash現金化のデメリット3つ

Kyashで現金化するデメリット

Kyash(キャッシュ)での現金化には、メリットだけでなくデメリットもあります。

Kyashの現金化を上手に活用するためにも、これらのデメリットもしっかり把握しておきましょう。

①初回は限度額が少ない

kyashのイマすぐ入金では、最初は少額しかチャージできない可能性があります。

最大5万円とはいうものの、基本的に利用実績を積まないとチャージ可能額は上がりません。

ネット上の口コミによると、初回は最大1万円までに制限されることが多いようですし、中には「3,000円スタートだった」という人もいます。

「5万円申し込んで現金化するぞ!」というつもりでKyashに登録したけれど、ふたを開けてみると入金は3,000円ということにもなりかねません。

ある程度まとまった金額を現金化したい場合は、他の後払いアプリと併用した方が良さそうです。

②手数料がかかる

イマすぐ入金は、手数料がかかってしまう点もデメリットです。

申込金額に応じて、以下のように手数料がかかります。

チャージ金額 手数料
3,000円〜10,000円 500円
11,000円〜20,000円 800円
21,000円~30,000円 1,150円
31,000円~40,000円 1,500円
41,000円~50,000円 1,800円

イマすぐ入金を使って上限額の5万円まで現金化する場合、1,800円の手数料がかかってしまうということです。

手数料は、後日チャージ金額と合わせて支払う必要があります。

③現金化は規約違反になる

Kyashを使った現金化は違法行為ではないため、警察に逮捕されるようなことはありませんが、Kyashの利用規約には違反してしまう点にもご注意ください。

第23条 (禁⽌⾏為)

  1. 利⽤者は本サービスを利⽤する上で、以下に該当するような⾏為(該当するおそれがある⾏為も含みます。)が禁⽌されます。

(中略)
e. 換⾦を⽬的として本サービスを利⽤する⾏為

引用元:Kyashマネーアカウント利用規約

このように、換金目的での利用は明確に禁止されています。

Kyashを現金化したことが万が一Kyash側にバレると、サービスが使えなくなったり、利用した金額をすぐに全額支払いするよう求められたりするリスクがあることは知っておきましょう。

そうならないためにも、「本当に困ったときに少額を現金化する」という方法にとどめた方が安心です。

Kyash以外の現金化可能な後払いアプリ3選

Kyashのほかにも、現金化に使える後払いアプリはいくつかあります。

換金率はどれも基本的に変わりませんが、中にはKyashより高額現金化が可能なものや、現金化の手段が多いものもありますので、必要に応じてうまく使い分けたり併用するのがおすすめです。

ここでは、「Paidy(ペイディ)」「d払い」「バンドルカード」の3つの後払いアプリをご紹介します。

Kyash以外に使える後払いアプリをもっと見る >>

ペイディ

後払いでチャージできる金額 最大20万~30万円
支払い期限 翌月10日まで
手数料 390円(コンビニ払いのみ)
本人確認 必要
信用情報調査 あり

Paidy(ペイディ)は、ペイディプラスにアップグレードしてバーチャルカード(ペイディカード)を発行することで、最大20万~30万円もの現金化が可能です。

アプリで本人確認をすれば、最短5分程度でペイディカードを発行できます。

その後、ペイディの現金化に対応している業者に依頼するか、もしくは自分でペイディカードを使ってAmazonギフト券などを購入して売る、という方法で現金化が可能です。

手数料は、口座振替または銀行振込の場合は無料(振込手数料は自己負担)、コンビニ払いの場合も一律390円と安い点が魅力と言えるでしょう。

また、一括払いが難しい場合は、3回または6回払いにすることもできます。

非常にメリットの多い後払いアプリですが、クレジットカードと同じく信用情報調査が行われるため、金融ブラックの人は審査に通りにくい点がデメリットです。

d払い

後払いでチャージできる金額 最大10万円
支払い期限 携帯電話料金の支払い期限
手数料 なし
本人確認 必要
信用情報調査 原則不要

d払いは、ドコモユーザーであれば携帯電話料金と合算して後日支払えるため、実質後払いができます。

利用可能金額は年齢とドコモの利用年数によって変わりますが、20歳以上で契約期間が25ヶ月以上の場合は最大10万円の枠がもらえるため、高額現金化も夢ではありません。

しかも、d払いは郵便局で使えることから、換金率の高い「切手」を使った現金化ができます。

バラよりシートの方が高く売れるので、シートでの購入がおすすめです。

また、現金化の定番であるAmazonギフト券も購入できます。

バンドルカード

後払いでチャージできる金額
  • ポチっとチャージ:最大5万円
  • ドコモ払い:最大10万円
支払い期限 翌月末まで
手数料 510円~1,830円
本人確認 不要
信用情報調査 なし

バンドルカードは、本人確認なしで誰でも手軽にバーチャルカードを発行できる点がメリットです。

後払いでチャージする方法は、「ポチっとチャージ」と「ドコモ払い(d払い)」の2つ。

ポチっとチャージは最大5万円、ドコモ払いなら最大10万円(年齢とドコモの契約年数による)までチャージできます。

信用情報調査もないため、金融ブラックの人でも利用可能です。

バンドルカードの現金化に対応している業者に依頼する、もしくはバーチャルカードを使ってアマギフなどを買って転売するという方法で現金化できます。

Kyash現金化のよくある質問

ここからは、Kyashを現金化する際によくある3つの質問にお答えしていきます。

Kyashの現金化について、同様の疑問を持つ方はぜひ参考にしてください。

イマすぐ入金の審査に落ちる理由は?

Kyashの「イマすぐ入金」の審査に落ちた

イマすぐ入金の審査に落ちた場合、考えられる理由としては「ミライバライのサービスで滞納歴がある」「前月の利用分を返済していない」などがあります。

たとえば、「B/43(ビーヨンサン)」や「ウルトラペイ」などの後払いアプリでも、AGミライバライ株式会社の後払いチャージができるため、そちらで滞納がある場合はKyashのイマすぐ入金が利用できなくなる可能性が高いです。

その他、場合によっては「利用するタイミングが悪かった」ということも考えられます。

しっかり返済していて、他のサービスでも滞納がないのに審査落ちしてしまった場合は、「時間をおいて再度申し込む」「端末を再起動する」「アプリを再インストールする」などの方法を試してみてください。

イマすぐ入金の限度額を上げるには?

Kyashの「イマすぐ入金」の入金限度額を上げる方法

イマすぐ入金の限度額を上げるためには、「チャージと返済を地道に繰り返す」ことが大事です。

まずは与えられた枠の中でチャージし、期限までにしっかり返済するということを何度か繰り返しましょう。

支払いは翌月末までならいつでもOKなので、早めに返済しても問題ありません。

もう一つできることは、本人確認を済ませることです。

イマすぐ入金は本人確認なしでも利用できますが、やはり身分証明書をアップロードして本人確認した方が信用度が上がり、枠が増える可能性が高くなります。

ちなみに、本人確認が必要なリアルカードの「Kyash Card」を発行することでも、イマすぐ入金の上限額が上がった人がいますので、参考にしてみてください。

現金化したことがKyashにバレない?

Kyash側にバレずに現金化するためには、「一度きり」「少額の利用」にとどめることがポイントです。

本当に困ったときに1回だけ、または少額ずつ何度か利用する程度であれば、目をつけられる心配は少ないと思われます。

逆に、何度も現金化したり、その後の支払いを滞らせたりしていると、怪しまれるのも無理はありません。

特に、Amazonギフト券などは現金化目的での利用が多いため、疑われやすいアイテムです。

大量に購入しないようにご注意ください。

まとめ:Kyashは即日現金化できる!

Kyashで現金化するなら限度額を上げよう

Kyashは、後払いで即日現金化ができる優秀な決済サービスです。

後払いチャージが可能な「イマすぐ入金」を活用して現金化業者に依頼すれば、最短10分で数万円の現金を手にできます。

家賃やスマホ代の支払いでスグにでも現金化必要な方は、ここで紹介した現金化業者の利用を検討してください。

Kyash以外にも、ペイディやd払いなどの後払いアプリの現金化も可能なので、自分が利用しやすいものの活用や併用もおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました