あなたに合った金策方法を10秒診断 >>

クレジットカードの買い物を返品して現金化する安全な裏ワザ

クレジットカードで買った商品を返品して現金化 クレジットカード現金化
ラムオ
ラムオ

「クレジットカードは持っているけど、今すぐ現金がほしい!」

そんな時に使える方法の一つが、カードで商品を買って返品を行うこと。

ここでは本当に現金で返ってくるのか、デメリットは無いのかなど、気になるポイントについて詳しく解説していきます。

クレジットカードで買った商品を現金に換えてしまう、3つの裏ワザとは?

ユニクロで返品して現金化する方法 >

「現金が手元に欲しいのに全然ない…。あるのはクレジットカードだけ。

そんな時あなたならどうしますか?

「クレジットカードでショッピングして返品すれば、返金で現金化できるのでは?」

頭の回転が早い人なら、こんな方法を思いつくかもしれませんね。

しかし、実は普通にクレジットカードで買い物してそれを返品しても、現金が手に入る確率はほぼゼロだと言えるのです。

ここでは返品によって現金を手に入れるための裏技的方法と、それを実行する際の注意点について具体的にご紹介します。

ラムオ
ラムオ

カードで買った商品を返品したら、現金で戻ってくるんでしょうか…?

ウルフさん
ウルフさん

おっ、その方法に気づいたか。

答えは、「ほとんど無理だができなくはない」だな。詳しく解説するぞ!

 当サイトで人気の現金化業者 優良TOP2 

1位の王冠

1位の王冠No.1 らくらくマネー\即日現金化/

全国どこでも24時間利用可能!電話1本で即日振込!

2位の王冠No.2 かんたんキャッシュ \WEB完結の申し込み/

業界最速レベルの最短3分入金!15時以降も対応可能!

返品を利用した方法返品を利用した現金化方法 確実に現金化する方法クレカ現金化の方が安全?
エキスパート
現金化エキスパート_業者

クレジットカード現金化の「エキスパート」は、これまで6,000人以上の利用実績あり!

審査も来店も在籍確認もなしで、あなたの「今すぐお金が欲しい!」に応えてくれます。

最高換金率は、業界でも最高クラスの98.9%!

土日祝でも、平日15時以降でも24時間申し込みOK♪クレジットカード現金化なら、「エキスパート」がおすすめです。

返品によるクレジットカードの現金化は基本NG!一方で抜け道も?

悲報。クレカで買うと現金で返金されない

ラムオ
ラムオ

「基本NG」ってどういうことですか?

例外もあるってこと?

ウルフさん
ウルフさん

クレジットカードで買った商品を返品しても、

現金で返金してもらえることは基本的にないんだ。

ただ、実際の対応はお店によって違うんだよ。

結論から言うと、クレジットカードで買った商品を返品しても、現金で返金してもらえることは基本的にありません。

たとえ「現金で返金して欲しい」、「口座に振り込んで欲しい」などの希望を伝えたとしても、クレカで決済した場合の返金処理はクレカ上で行われるのが原則です。

なぜなら、クレジットカードでの決済時に、お店側はクレジットカード会社へ手数料を支払っているから。

商品が返品され実際には取引が成立していないのに、クレジットカードの決済をキャンセルせずに現金で返金してしまったら、お店は手数料だけを無駄に支払い、損することになりますよね。

この損失を避けるために、クレジットカードで購入した商品が返品されたときは、現金ではなくカード上の処理で返金を行う、というルールになっているお店がほとんどなのです。

しかし、このルールはあくまでお店側が定めるもののため、実はお店によっては例外も存在します。

クレジットカードで購入した商品の返品を現金で行ってもらえるケースはゼロではないため、ここではそんな例外も考慮した手段を「裏ワザ」としてご紹介していきましょう。

\返品よりも簡単に現金化!/

エキスパート
現金化エキスパート_業者

クレジットカード現金化の「エキスパート」は、これまで6,000人以上の利用実績あり!

審査も来店も在籍確認もなしで、あなたの「今すぐお金が欲しい!」に応えてくれます。

最高換金率は、業界でも最高クラスの98.9%!

土日祝でも、平日15時以降でも24時間申し込みOK♪クレジットカード現金化なら、「エキスパート」がおすすめです。

返品でクレジットカード現金化を叶える「3つの裏ワザ」

返品して現金化する方法まとめ

ウルフさん
ウルフさん

カードで買った商品は絶対に現金化できないわけじゃない。

ここからは、実際に現金が手に入る方法を紹介していくぞ。

ラムオ
ラムオ

裏技があるんですね!早く教えてください~!

では早速、上述の「例外」も利用したクレカ購入商品を現金にする裏ワザ的方法を、3つピックアップしてご紹介しましょう。

それぞれの具体的な手順と合わせて、メリット・デメリットも詳しく解説していきますね。

エキスパート
現金化エキスパート_業者

クレジットカード現金化の「エキスパート」は、これまで6,000人以上の利用実績あり!

審査も来店も在籍確認もなしで、あなたの「今すぐお金が欲しい!」に応えてくれます。

最高換金率は、業界でも最高クラスの98.9%!

土日祝でも、平日15時以降でも24時間申し込みOK♪クレジットカード現金化なら、「エキスパート」がおすすめです。

1.ドン・キホーテでクレカ購入したものを返品

ドン・キホーテで返品して現金化

ラムオ
ラムオ

ドン・キホーテなら、返品を利用した現金化ができるんですね!

ウルフさん
ウルフさん

ただし、色々制約はあるんだ。とりあえずレシートは絶対に無くすなよ!

はじめに「クレジットカードで購入した商品でも現金での返品に応じてもらえる例外的なお店がある」と述べましたが、そのひとつが、日本全国にある総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」です。

ドン・キホーテでは、たとえクレジットカードを使って購入された商品でも、ある条件を満たした返品時には現金で返金される仕組みになっています。

もちろん手数料などは引かれず商品代金が全額そのまま返ってくるため、換金率としては100%。成功すれば、もっとも効率的なクレジットカード現金化手段だと言えるでしょう。

そのドン・キホーテで現金での返品を実現する“ある条件”とは、「クレジットカードで決済後、3日以上経過してから返品する」こと。

クレジットカード会社による引き落としがまだ完了していない状態で返品を行うと、ただの“決済取り消し”で返品処理が済んでしまうためです。

ドン・キホーテで現金を返金してもらいたいなら、クレジットカード会社での引き落とし処理が完了するまで、3日以上待ってから返品を依頼しに行くようにしましょう。

ただし、この方法はお店側の対応によるため、必ず現金での返金に成功するわけではないという点は念頭に置いておく必要があります。

また、レシートを紛失した、もしくは香水などの返品不可商品を購入していたなどの場合には返品自体を受け付けてもらえないので注意してくださいね。

2.電子マネーで支払った商品を返品し現金化

返品は電子マネーだと現金で戻って来る

ラムオ
ラムオ

最近は電子マネーを導入するお店も増えていますよね。

電子マネーも現金化の手段に使えるんですか?

ウルフさん
ウルフさん

例外はあるが、電子マネーをうまく使えば

クレジットカードの現金化も可能になるんだ!

近年導入する店舗が増えている、SuicaやiD、nanacoなどの電子マネー決済。

実はこの電子マネーで購入した商品、返品されたときには「現金で返金」することがマニュアル化されているお店も多く存在するのをご存知でしょうか。

特にコンビニなど、不慣れなアルバイト店員でも作業できるよう業務が極力簡素化されているような店舗では、手続きが煩雑な「電子マネーでの返金」ではなく、「現金での返金」が一般的になっています。

つまりモバイルSuicaなどクレジットカードでチャージできる電子マネーを利用し商品を購入、その後返品を依頼すれば、実質クレジットカードを現金化できるというわけですね。

1で紹介したドン・キホーテの返品同様、返金時に発生する手数料などはゼロ。レシートの残っている返品可能商品であれば、100%の換金率で現金を手にすることができます。

一度電子マネーに換えるという手間は発生するものの、クレジットカードで買った商品を直接返品するよりは現金を手に入れられる可能性が高い裏ワザとして、選択肢のひとつになり得るでしょう。

ただしこの方法も、お店の対応によっては必ず現金で返金されるとは限らないことを注意点として覚えておきましょう。

3.クレジットカード現金化サービスを利用

即日で現金化するなら返品よりクレカ現金化

エキスパート
現金化エキスパート_業者

クレジットカード現金化の「エキスパート」は、これまで6,000人以上の利用実績あり!

審査も来店も在籍確認もなしで、あなたの「今すぐお金が欲しい!」に応えてくれます。

最高換金率は、業界でも最高クラスの98.9%!

土日祝でも、平日15時以降でも24時間申し込みOK♪クレジットカード現金化なら、「エキスパート」がおすすめです。

ラムオ
ラムオ

クレジットカード現金化サービスって?

クレカをそのまま現金化するってことですか?

ウルフさん
ウルフさん

カードをそのものを現金化するわけじゃない。

ショッピング枠を利用して買ったものを現金に換えるだけだから、返品よりも遥かに楽なんだ。

「クレジットカード現金化サービス」とはクレジットカードのショッピング枠を使った現金化方法で、専門の現金化業者が提供しているものです。

その一般的なやり方は、まず現金化業者から指定された商品を購入し、その商品を業者に売るという形で換金してもらうだけ。

返品に引けを取らない手軽さで、クレジットカードを現金化することが可能になります。

1~10%程度の手数料が引かれるため100%の換金率にはなりませんが、ドン・キホーテなどの店舗で行う返品と違って「必ず現金が手に入る」「わざわざ店舗へ訪れる必要がない」などの点が大きなメリットです。

今はスマホからWEBだけで申し込みが完結し、最短5分で即現金化できる業者もあります。

お店のマニュアルなどを気にしながら不確実な返品を行うよりは、手数料を払ってでもより確実かつ早急にクレジットカードを現金化したい!という人に特におすすめしたい方法だと言えるでしょう。

エキスパート
現金化エキスパート_業者

クレジットカード現金化の「エキスパート」は、これまで6,000人以上の利用実績あり!

審査も来店も在籍確認もなしで、あなたの「今すぐお金が欲しい!」に応えてくれます。

最高換金率は、業界でも最高クラスの98.9%!

土日祝でも、平日15時以降でも24時間申し込みOK♪クレジットカード現金化なら、「エキスパート」がおすすめです。

【番外編】ユニクロ(UNIQLO)の返金は「口座に振り込み」!?

ユニクロの返品方法を解説!

そしてもうひとつ、番外編としてお伝えしたいのが、世界的に有名なアパレルショップ「ユニクロ」を利用したクレジットカード現金化の裏ワザ。

実は、ユニクロでも購入方法によっては現金で返金して貰うことが可能なんです!

ここからは、購入場所や購入方法による返金形式の違いを分かりやすく解説していきます。

店舗で購入した場合

ユニクロの服を店舗で購入した場合

まず一番オーソドックスなユニクロ店舗で購入した場合ですが、基本的に「支払った方法で返金」となります。

PayPayで支払った場合はPayPayに返金され、現金の場合はそのまま現金で返して貰えるという訳ですね。

つまり、店舗での購入・返品では残念ながらクレジットカードの現金化は難しいと覚えておきましょう。

ちなみに、クレジットカードやデビットカードの場合、もし返品のタイミングが締め日を過ぎていれば購入した金額は一度引き落とされます。

その分は後日あらためて入金されるものの、一度は購入分を支払わないといけなくなるのでご注意くださいね。

オンラインショップで購入した場合

ユニクロオンラインショップの場合は金融機関に返金

UNIQLOのオンラインショップで返金する方法画像引用元:ユニクロ「オンラインストア購入商品の返金方法」

そしてユニクロのオンラインストアで購入した場合は、決済方法ごとに返金方法が異なります。

  • クレジットカード・デビットカード・UNIQLO Pay(クレカ払い)
    →カード会社に返金
  • PayPay
    →PayPay残高に返金
  • 後払い・代金引換・UNIQLO Pay(銀行口座払い)・ギフトカード
    →金融機関に返金

このうち代金引換やユニクロのギフトカードで支払った場合には、直接指定した銀行口座に返金して貰えます

この方法はギフトカードの現金化には利用できるものの、リアルマネーによる代金引換や銀行口座払いを選択しているケースではただ現金が戻って来るだけなので、上記と同じく「クレジットカードの現金化」は叶いません。

また金融機関に返金して貰う場合、実際に送金されるまで1週間程度かかってしまいます。

高額商品を購入した場合はなかなか返金されず焦ることになりかねませんので、あらかじめ時間がかかることを知っておきましょう。

オンラインショップで注文し、店舗で支払った場合

ユニクロでクレジットカード支払いでも現金で返金

最後にご紹介するのは、「注文するのはネットだが支払うのはリアル店舗」という方法をとったケースです。

これは「実際にユニクロの店舗で試着した服を買いたい!でも欲しい色はWEB限定色だから、オンラインショップで買おう」と思ったときなどに、支払いだけを店舗で済ませられる便利な支払い方法のこと。

実はユニクロでは、この方法で支払った場合のみ「クレジットカード・デビットカード決済でも現金で返金して貰える」んです!

ユニクロ店舗レジ支払いを選択し、クレジットカード払い・デビットカード払いでお支払いの場合は、現金にて返金いたします。

ユニクロでクレジットカードの現金化がしたいなら、この「注文はオンライン、支払いは実店舗」のやり方を試してみてください。

ただし、「購入後30日を過ぎた商品」など返品(返金)に必要な条件を満たしていない場合は、そもそも返金して貰うことができません。

返品条件を満たしているか、レシートなど返金に必要な物を持っているかどうかを確認してから店舗に向かうようにしてくださいね。

そもそも返品でクレジットカードを現金化するのは違法なの?

返品を使った現金化は違法?

ラムオ
ラムオ

返品を利用して何度も現金化したら、捕まっちゃわないですか?

ウルフさん
ウルフさん

返品する行為自体は違法じゃないが、お店とのトラブルになる恐れは十分にある。

やりすぎは禁物だな。

クレジットカードで購入した商品を返品し、現金を受け取ることは違法にはあたりません

返金方法はあくまでもお店のルールですので、ドン・キホーテのようにお店がそのやり方を認めているなら問題になることはないという考え方ですね。

また、Yahoo!知恵袋に投稿された以下の質問のように、お店のルールに関わらずスタッフが自らの判断で現金での返金を行ってしまうケースもあるようですが、仮にこれを受け取った場合も客側が不利益を被ることはないため安心してください。

大手スーパー勤務です。

職場のおばあさん社員が、クレジット払いの返品を

現金で返金してしまうのです。

これって、換金法違反に当たらないのでしょうか?

すぐにキレるおばあさんなので、陰で処理しています。

引用元:Yahoo!知恵袋「大手スーパー勤務です。職場のおばあさん社員が、クレジット払いの返品を現金で返金してしまうのです。」

ただし、現金で返金してもらえるからといって何度も返品を要求したり、現金で返金することを無理やり強要したりするのは業務妨害罪や強要罪などに抵触する恐れがあります。

あくまでもお店のルールに従うという前提のもと、迷惑にならない範囲内で返品をお願いするようにしましょう。

デメリットが知りたい!返品によるクレカ現金化の注意点

商品の返品はデメリットもある

ラムオ
ラムオ

返品で現金化、一見楽そうに見えますけど…

ウルフさん
ウルフさん

確かに不可能ではないが、お店の人に迷惑がかかってしまう。

それに、今は現金で返ってくるドン・キホーテもいつ現金化できなくなるか分からないんだ。

紹介した「1.ドン・キホーテでクレカ購入したものを返品」や「2.電子マネーで支払った商品を返品し現金化」は、100%の換金率ではありますが、その分デメリットもたくさんあります。

ここからは、返品による現金化を行う前に知っておきたい注意点を4つピックアップしてご紹介しましょう。

1.お店側に迷惑行為だと認識される恐れがある

返品を繰り返すとブラックリストに入るかも

返品目的の購入は、はっきり言ってお店に嫌がられてしまいます。

当たり前の話ですが、お店の商品を返品されて喜ぶお店はありませんよね。

忙しい時に、不良品などの正当な理由でもなく返品される店員さんの気持ちになってみてください。

特にクレジットカードや電子マネーの返品処理は時間がかかるため、店員だけでなく他の客からも冷たい目で見られる恐れさえあるでしょう。

また、何度も同じお店で返品を繰り返しているとお店側に不審がられるかもしれません。

要注意人物としてブラックリスト入りし、最悪の場合は入店を拒否されるリスクもあることは覚えておくべきです。

それがドン・キホーテのようなチェーン店ならすべての店舗で情報共有されますから、ブラックリスト入りしたときの不利益は見過ごせないレベルになってしまいます。

ラムオ
ラムオ

確かに、お店側の立場で考えるとかなりの損ですもんね…

ウルフさん
ウルフさん

お店にはなんのメリットもないからな。

何でもやりすぎは厳禁だ!

2.購入した商品が返品できるとは限らない

買った商品が返品できないこともある

そして、そもそも返品自体ができないという可能性は、実行前に考慮しておきたい点のひとつです。

たとえばドン・キホーテでは、以下の商品は返品不可であることが明言されています。

  • 販売が確認できないもの
  • 冷凍食品・アイス類
  • 開封されたCD/DVD/BD/ゲームソフト等
  • 返品不可POP添付商品
  • 保証書のある商品
  • ブランド品(接客販売品)
  • 香水
  • POSAカード(プリペイドカード、ダウンロードカード)
  • 特殊オーダー品(鍵・物置きなど)
  • 自転車本体・防犯登録
  • 高額ブランド化粧品(シャネル・ディオールなど)
  • 金券(グループ共通ギフト券を含む)

引用元:総合ディスカウントストア ドン・キホーテ マル得サービス

その他、セール品やアウトレット商品は返品できない決まりになっていたり、お店によっては返品自体をまったく受け付けていなかったりすることもあるでしょう。

返品による現金化を目的に商品を購入するなら、思わぬ誤算やトラブルを防ぐためにもまずはお店のルールをきちんと確認しておくようにしてくださいね。

ドン・キホーテで返品できないもの

ウルフさん
ウルフさん

必ず商品を購入する前に、返品できるかお店に確認するようにな!

ラムオ
ラムオ

もし返品できない高額商品を買ってしまったら、元も子もありませんもんね!

3.レシートをなくすと終わり

レシートが無いと返品して現金化するのは不可能

返品によるクレジットカードの現金化でもっとも基本的な注意点が、レシートがなければ返品に応じてもらえないという点でしょう。

もし返品を前提に高額商品を購入したとき、万が一レシートを紛失すればすべての計画が水の泡になってしまいます。

特にドン・キホーテなど現金で返金してもらえる店舗を利用する場合、即日ではなく3日以上経過してから返品しに行かなければならないため、その間にレシートをなくしてしまう可能性はゼロと言い切れません。

普段からレシートを貰ってもすぐに捨てたり、そもそも貰う習慣がなかったりする人は、レシートの管理に十分気を付けるようにしてください。

ラムオ
ラムオ

普段レシートを貰わなかったり、すぐに捨ててしまったりする人は注意が必要ですね。

ウルフさん
ウルフさん

後日返品するときは特に気をつけて保管しろよ!

4.今後、返金方法が変更される可能性も

今後現金での返品がなくなるかも

そして将来的に、現金化目的の返品が増えればお店側が規制をかける可能性が高くなる点も考えておいたほうがよいかもしれません。

ドン・キホーテなど現金で返金してくれるルールのお店は、前述のとおりクレジットカード会社に手数料を払うことで損失が発生しています。

返品で無駄に手数料を払うことが増えると、そのようなお店が現金での返金対応を止めてしまう恐れがあるということですね。

もし継続して何度も現金化することが想定されるなら、いつ使えなくなるかわからない返品を使った方法よりも、多少手数料はかかるものの安心・確実な「クレジットカード現金化サービス」を利用するほうが低リスクでおすすめです。

ウルフさん
ウルフさん

迷惑な客が増えると、店側はどうしても厳しくせざるを得ないからな。

ラムオ
ラムオ

一度返品したお店には、なかなか行きづらいですよね。

他のお客さんにも迷惑がかかることを考えると、クレジットカード現金化業者を使う方が良さそうです。

返品より「クレジットカード現金化サービス」の利用が安全で確実

返品より一番確実なのはクレカ現金化

ウルフさん
ウルフさん

現金化業者はこれまで数えきれないほどの取引を行ってきたから、振込までの手続きもスピーディなんだ。

ラムオ
ラムオ

商品を買って返品するよりも、確実に現金化することができるんですね!

クレジットカード現金化サービスは専門のクレカ現金化業者を利用するので、誰かに迷惑をかけたり、商品購入や返品で失敗する心配がありません。

スマホがあればネット上で契約が完了するうえ、最短5分で入金してもらえるなどのメリットも多数あります。

何らかの理由ですぐに現金が必要になったときは、返品ではなく業者を使ったクレジットカード現金化を第一の選択肢として考えるのがおすすめです。

ただし、うっかり悪徳業者のサービスを利用してしまうと、相場よりも多くの手数料を取られたり、個人情報を盗まれたりするリスクも。

余計なトラブルに巻き込まれることを防ぐためにも、サービス内容や口コミなどをしっかり調べて、信頼できる現金化業者を選ぶようにしましょう。

おすすめのクレジットカード現金化業者BEST3

返品よりおすすめな現金化業者

クレジットカード現金化業者は世の中に数多くあります。

そのため、利用が初めての人は、優良店を見つけられるか不安に思うかもしれません。

ここでは最後に、自信を持っておすすめしたいクレカ現金化業者を厳選してご紹介します。

エキスパート
現金化エキスパート_業者

クレジットカード現金化の「エキスパート」は、これまで6,000人以上の利用実績あり!

審査も来店も在籍確認もなしで、あなたの「今すぐお金が欲しい!」に応えてくれます。

最高換金率は、業界でも最高クラスの98.9%!

土日祝でも、平日15時以降でも24時間申し込みOK♪クレジットカード現金化なら、「エキスパート」がおすすめです。

らくらくマネー
らくらくマネー

\最短3分で入金!/

即日即金で今すぐ現金化するなら「らくらくマネー」!
審査も来店も不要だから、周りにバレずに利用できます♪
24時間365日、いつでもどこでも申し込みOK!
まずは公式サイトで無料シミュレーション♪
【今なら換金率大幅アップ!】

ラストチェンジ
ラストチェンジ_バナー

「今すぐ高い換金率で現金化してくれるところは無いの?」

その声に応えてくれるのが、最高換金率99%のラストチェンジです!

24時間365日、全国どこからでもお申込みOK。

他社から乗り換えのお客様には、嬉しいキャンペーンもありますよ!

まとめ:クレカの現金化は返品より業者の利用が◎!

返品は合法だがトラブルの元になる

クレジットカードで購入した商品を利用して現金化する方法には以下の3つがあるとお伝えしました。

1と2は返品でクレジットカードの現金化が叶う数少ない方法ですが、スタッフの対応によっては失敗したり、お店や他のお客さんに迷惑をかけてしまったりするリスクもあるものです。

返品は、商品に問題があったなどあくまでもやむを得ない場合の救済手段であることが大前提。

安全かつスピーディに現金化を実現するなら、3の「クレジットカード現金化サービス」を利用する方法がもっとも確実だと言えるでしょう。

今すぐ現金が必要な場合の救済策として、ここでご紹介した業者情報も参考に、クレカ現金化サービスの利用を検討してみてくださいね。

ラムオ
ラムオ

やっぱり、周りの人に迷惑をかけずに現金化するなら「クレジットカード現金化」が一番ですね!

ウルフさん
ウルフさん

そうだな!お店の人に迷惑がかからず、振込も早い。初めてのやつにもおすすめだぞ!

戻って、クレジットカード現金化業者をチェックする >

タイトルとURLをコピーしました