あなたに合った金策方法を10秒診断 >>

【2022】Nudge(ナッジ)の現金化方法を徹底解説!

Nudge(ナッジ)現金化 方法を詳しく解説! 後払いサービス

2021年にサービスを開始して以来、クレジットカード界でじわじわと話題が広がっている「Nudge(ナッジ)」。

「Nudgeは現金化に使えるの?」

「そもそもNudgeって、他のクレジットカードとどう違うの?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。

現金化に使えるなら、その方法も詳しく知りたいですよね。

そこでこのページでは、クレジットカード「Nudge(ナッジ)」で現金化する方法や、Nudgeをおすすめする理由、利用の注意点まで、これからNudgeで後払い現金化を利用しようとする人へ向けた情報をたっぷりとお伝えしていきます。

使い方や支払い方法、審査についてなどの基礎情報も詳しくご紹介しますので、Nudge(ナッジ)について必要な情報をまとめて確認したい方はぜひ最後までご覧になってみてください。

\今日中に現金が必要なら/

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24現金化

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪
※クレジットカードをご用意ください※

【マネ得な情報を定期配信!】

LINE友だち追加

サイトには書けない金策方法を配信中!

後払いで即金10万円?! Nudge(ナッジ)を現金化する手順

ナッジを現金化する手順

Nudge(ナッジ)公式サイト

ラムオ
ラムオ

Nudgeはナッジって読むんですね!

初めて見るサービスです!

ウルフさん
ウルフさん

最近スタートしたばかりのクレジットカードだからな。

審査が比較的通りやすいから、初めての人にもおすすめだ!

Nudge(ナッジ)とは、2021年9月にサービスをスタートしたばかりの新しいクレジットカードです。

利用枠の上限は最大10万円と少額ですが、自分の好きなタイミングで返済でき、比較的審査も通りやすいことから、初めてのクレジットカードとしても人気が高まっています。

\アプリ登録はコチラ/

Google Playアプリ

アップルストア_アプリ_インストール

そんなNudge(ナッジ)は、以下の手順でその利用枠を現金化することも可能です。

ここではまず、Nudge(ナッジ)のショッピング枠を現金化する方法について、申し込みから換金完了までの流れを詳しくご紹介していきましょう。

\クレカで現金化できる!/

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24現金化

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪
※クレジットカードをご用意ください※

1. Nudge(ナッジ)のクレジットカードを発行する

ラムオ
ラムオ

まずはアプリをダウンロードするんですね?

ウルフさん
ウルフさん

アプリからアカウント登録をしてくれ!

本人確認書類はマイナンバーカード、運転免許証、パスポートの3つのどれかが必要だ

はじめに、Nudgeのクレジットカードを申し込みましょう。

  1. アプリストアからNudgeのアプリをダウンロードする
  2. アカウント登録・SMS認証を行なう
  3. 好きなクラブ(提携先)を選ぶ
  4. カードのデザインを選ぶ
  5. 必要事項を入力し本人確認書類をアップロードする

申込時に入力する必要事項は次の通りです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所(住民票があるところ・日本国内に限る)
  • 決済時に利用するPINコード(4桁)
  • 職業
  • 利用目的

勤務先の情報や口座情報の入力はありません。

また、本人確認書類として使えるのはマイナンバーカード(顔写真付き)、運転免許証、パスポート(2020年以前に発行されたもの)の3種のみとなっています。

いずれも有効期限内のものでないと使用できないので注意してください。

もし使える本人確認書類がひとつもないなら、役所へ行ってマイナンバーカードを発行してもらうのがおすすめです。

申し込みが完了したら、カードが届くのを待ちましょう。

2. カードが届いたら、アプリで有効化する

カードが届いたらアプリ有効化する

無事審査に通ったら、登録した住所にNudgeのカードが送られてきます。

カードが届いたら、アプリで有効化しましょう。

他のクレジットカードでは審査さえ通ればカードが届く前に使えるようになるものもありますが、Nudgeはカードが届いてからアプリで有効化しないと使えないシステムになっています。

申し込みした本人のスマホから有効化する必要があるため、事前にカードを悪用される心配がありません。

Nudgeのカードは直接受け取りではなくポストに投函されますが、それでも安全というわけです。

日中家にいることが少ない人や忙しい人には嬉しいですよね。

3. Nudge(ナッジ)でアマギフなど換金性の高い商品を購入する

ラムオ
ラムオ

換金性の高い商品…ってなんでしょう?

ウルフさん
ウルフさん

具体的にはギフト券やブランドバックとかだな。

ニーズの高い商品の見極めが重要だ!

Nudgeカードが使えるようになったら、早速そのカードで換金性の高い商品を購入しましょう。

換金性の高い商品とは、「購入額により近い、もしくはそれ以上の価格で売れる商品」のこと。

仮に1万円の商品が9,000円で売れたならその換金率は90%となるため、換金性はかなり高いと言えますね。

たとえば、Amazonギフト券などの金券・商品券類や、人気のあるブランド品、最新ゲーム機・ソフトなどが“高換金率の期待できる商品”として一般的です。

換金率が高くなればなるほど現金化による損失を抑えられますから、市場調査を入念に行い、より高く売れそうな商品をしっかり見極めるようにしてください。

目利きに自信がなかったり、リサーチにあまり手間をかけたくなかったりする場合は、70%~90%近い換金率も期待できる「Amazonギフト券」を選ぶのが無難でおすすめです。

4. 購入商品を、専門業者やヤフオクで転売する

購入した商品を業者へ転売する

ラムオ
ラムオ

よし!アマギフを手に入れたので早速売りに行ってきます!

ウルフさん
ウルフさん

売却先によっても換金率は変わってくるから、よく考えるんだぞ!

最後に、購入したAmazonギフト券などを売却すれば、Nudge(ナッジ)の現金化は完了です。

この工程では、より高く買い取ってもらえる売却先を見極めることが重要になります。

たとえばAmazonギフト券なら、街の金券ショップなどへ持ち込むより、オンラインでやり取りできるギフト券の買い取り専門業者へ依頼するほうが高く売却できるかもしれません。

メールでギフトコードが送られてくる「Eメールタイプ」のAmazonギフト券を選べば、購入から売却までを即日で完了させることも可能ですよ。

アマトレード
アマトレード

\振込手数料0円/

Amazonギフト券をオトクに素早く売るなら「アマトレード」!

業界No.1の実績があるから、安全に高い換金率で買い取って貰えます。

もちろんiTunesカード・GooglePlayカードにも対応!

今すぐギフト券を現金化するならアマトレードがおすすめです!

買取マンボウ

\GooglePlayカード・Appleギフトカード・Amazonギフト券/
電子ギフト券を今すぐ売るなら「買取マンボウ」
最短10分でお持ちのギフトカードが現金に換わる!?
今ならLINE登録で買取率UP♪まずは公式サイトから無料シミュレーション!

買取戦隊高額レンジャー
買取戦隊高額レンジャー_バナー

買取戦隊高額レンジャーなら、お持ちの電子ギフト券をどこよりも高値で即日買取!
24時間営業だから、いつでもどこでもサクッと使える♪
アマギフ・Appleギフトカード・GooglePlayカードも最短5分で即日入金!

そしてブランド品やゲーム機などを転売アイテムとして選んだ場合は、リサイクルショップなどの買取業者に加えて、ヤフオク!のようなネットオークションや、メルカリなどのフリマアプリも売却先として選択肢に含められます。

ただしこれらのサービスは売却から入金までに時間がかかる上、販売時には手数料や送料も引かれますので、その点は忘れず考慮しておいてください。

【番外編】Nudge(ナッジ)の現金化には、「クレジットカード現金化業者」も使える!

売るのが面倒ならクレカ現金化

自分で購入して業者に売るという手間が面倒なら、クレジットカード現金化に特化した業者を使ってNudge(ナッジ)を現金化するのもおすすめです。

クレジットカード現金化業者なら、来店や審査の必要はありません。

本人確認のみで、業者によっては申し込み完了後最短5分程度で現金を指定口座に振り込んでもらえます。

商品を選んだり買ったりする手間がないので、とにかく早く、簡単に現金化したいという人には特に大きなメリットが感じられるでしょう。

カードの利用履歴にはECサイトでのショッピング履歴として残るだけ。商品が送られてくることもないため、カード会社はもちろん家族にバレる心配もありません。

簡単で換金率も高いことから、いま利用者数がぐんぐん増えている換金方法です。

クレジットカード現金化の業者はいろいろありますが、中には悪徳な業者も存在するため、最低換金率やキャンペーン情報、口コミなどから判断して選ぶのがよいでしょう。

以下に信頼性が高く安心して利用できる現金化業者をいくつかピックアップしてご紹介しますので、興味のある方はぜひ参考になさってみてくださいね。

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24現金化

\換金率99%!!/

今すぐ即日で現金化するなら「マイキャッシュ24」!
来店不要・審査なし!スマホ1台あれば今すぐ現金化可能♪
最短3分のお振込みだから、忙しい方に特におすすめ!
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪
※クレジットカードをご用意ください※

即日アリアちゃん
即日アリアちゃん_バナー

\【今だけ】初回還元率90%以上を最低保証!/

即日アリアちゃんならバーチャルカード・携帯キャリア決済で換金できる!

全国どこからでも最短10分で即日入金♪

周囲にバレずに、安心して現金化できます!

エキスパート
現金化エキスパート_業者

クレジットカード現金化の「エキスパート」は、これまで6,000人以上の利用実績あり!

審査も来店も在籍確認もなしで、あなたの「今すぐお金が欲しい!」に応えてくれます。

最高換金率は、業界でも最高クラスの98.9%!

土日祝でも、平日15時以降でも24時間申し込みOK♪クレジットカード現金化なら、「エキスパート」がおすすめです。

らくらくマネー
らくらくマネー

\最短3分で入金!/

即日即金で今すぐ現金化するなら「らくらくマネー」!
審査も来店も不要だから、周りにバレずに利用できます♪
24時間365日、いつでもどこでも申し込みOK!
まずは公式サイトで無料シミュレーション♪
【今なら換金率大幅アップ!】

利用のメリットは?Nudge(ナッジ)が現金化に適している3つの理由

ナッジで現金化がオススメな理由

ラムオ
ラムオ

ナッジって、現金化したい人にとってどんなところが魅力なんですか?

ウルフさん
ウルフさん

ナッジが他のクレカより優れている点はたくさんあるが、

特に「支払いがいつでもいい」ってのが嬉しいポイントだな!

クレジットカード現金化の手段としてNudge(ナッジ)の利用をおすすめするのには、主に以下3つの理由があります。

Nudge(ナッジ)には他のクレジットカードと比較して優れている点が多くありますので、ここからはその具体的な内容を詳しくご紹介していきましょう。

支払いタイミングを自分で選べる

現金化にNudge(ナッジ)を使う最大のメリットは、支払いがいつでもOKというそのシステムです。

利息として1日あたり未返済分の0.05%が「Nudge利用の金額が確定した日の翌々月1日」からかかるものの、それさえ払えるなら何か月後に返済してもよい仕組みになっています。

もちろん、利息が発生する前に早めに支払うことも可能。自分次第で決済の翌日に支払ってもOKです。

ちなみに利用枠の上限は10万円ですが、返済した分だけ使える金額は復活します。

つまり、8万円利用して残りの枠が2万円になっていた場合、3万円返済すると利用可能枠は5万円に増えるということです。

月ごとに利用枠が決まっているわけではないので、返済さえこまめにしていけば、1カ月で10万円を超える金額の利用も可能ですよ。

年会費や入会金、発行手数料などがすべて無料

年会費や入会金発行手数料は無料

Nudge(ナッジ)でのカード発行には、年会費・入会金・手数料などは一切必要ありません。

面倒な書類作成もなく、アプリ一つで申し込みが完結する点はナッジを使う大きなメリットになるでしょう。

また、好きなクラブ(提携先)を選べるというユニークな特徴もあります。

クラブはスポーツ選手やチーム、アーティストなど選択肢はさまざま。

カードを使うだけで特典がもらえたり、利用金額の一部が寄付されたりします。

選ぶクラブによっては有償でオリジナルデザインのカードを選ぶことも可能です。

アルバイトやフリーランスなど、収入が不安定な人でも作りやすい

アルバイトやフリーランスでも作りやすい

ラムオ
ラムオ

僕みたいに収入不安定でもOKってことですね!

ウルフさん
ウルフさん

ただし、金融ブラックの人は審査落ちの恐れもあるぞ。

学生やアルバイト、フリーランスなど収入が不安定な人でも作りやすい点は、Nudge(ナッジ)の人気が高まっている大きな理由のひとつです。

一般的に収入が不安定とされる人は審査が通りにくく、クレジットカードを作るのが難しいですよね。

その点、NudgeはAIなどを用いた独自の審査を行っているため、柔軟に判断してカードを発行してくれます。

利用上限が10万円と低額で払えなくなるリスクも低いため、収入が安定していない人でも審査に通りやすくなっているのです。

ただし、多重債務などで信用情報に傷が付いているような人は、残念ながら審査に落ちることもあります。

金融ブラックなど信用情報に不安がある方は、必ず利用できるわけではないことを念頭に置いた上で申し込むようにしてください。

実行前に確認!Nudge(ナッジ)を使った現金化の注意点

ナッジで現金化するときの注意点

ラムオ
ラムオ

聞けば聞くほど、ナッジっていいサービスですね~!

早速作っちゃおうかな!

ウルフさん
ウルフさん

その前に注意点も聞いていけ!

あと、残念だが即日の現金化は難しいぞ…。

自由なスケジュールで返済できる、収入が不安定でも作りやすいなどメリットが多いNudge(ナッジ)ですが、その利用にあたっては知っておきたい注意点もあります。

特に、Nudge(ナッジ)を現金化目的で利用するなら、以下の3点を必ず覚えておきましょう

ここからはそれぞれの注意点について、より詳しくその内容を解説していきます。

申し込みから現金化までが即日で終わらない

Nudge(ナッジ)はカードが届いてアプリで有効化してからでないと使えないので、申し込んだ日に現金化まで持っていくことは実質不可能です。

原則として、申し込み完了から7~10営業日程度でカードが手元に届きます。

まず審査に申し込み日+1~3営業日程度かかります。早く発送してくれたとしても、普通郵便なので配達されるまでにも時間がかかってしまいます。

土日をはさんだり祝日が多いタイミングだったりすると、申し込みからカード到着まで2週間程度かかることも十分に考えられますよね。

既にNudge(ナッジ)のカードを持っているなら即日の現金化も可能ですが、これから手続きする場合は現金を手にできるまでに一定の時間がかかることを理解しておきましょう。

10万円の利用限度額がある

利用限度額は10万まで

Nudge(ナッジ)の利用限度額は「10万円まで」と、クレジットカードとしてはかなり低めに定められています。

これは月ごとではなくすべての利用分がまとめて計算されますので、たとえば4月に3万円分の買い物をした場合、それを返済するまでは、5月以降も残り7万円までしかNudgeを使うことができません。

逆に言えば「支払いさえ済めば月に10万円以上の利用も可能」ということですが、一度の取引で決済できる金額はどんな手段を使ったとしても最大で10万円です。

もし残りの利用可能枠を超えるまとまった額の現金を用意しなければならないなら、Nudge以外の金策も選択肢に含める必要があるでしょう。

現金化がバレると“利用規約違反”でペナルティも

本来現金化目的の利用はNG

実はNudge(ナッジ)の利用規約では、現金化目的の利用がNGとされています。

本会員は、ショッピング枠の現⾦化を⽬的としたショッピング利⽤等、通常の商品購⼊とは認められない⽬的又は違法な取引をする⽬的でカードを利⽤することはできません。 ”

引用元:カード規約 第2章 第12条7|Nudge

クレジットカードの現金化は、法律で禁止されているわけではありません。

しかし、現金化をしようとするのはお金に困っている人が多いのも事実。

そのためカード会社では貸し倒れのリスクを考えて、Nudgeのように現金化を禁止するケースがほとんどなのです。

もし不正利用がバレてしまった場合には、強制解約によりカードが使えなくなるリスクもあります。

「換金性の高いAmazonギフト券を大量に繰り返し購入する」などの現金化がバレやすい行為は避ける、そもそも現金化は困ったときだけの最低限の利用に留めるなど、できる限りリスクを抑える工夫を忘れないようにしてください。

もっと詳しく知りたい!Nudge(ナッジ)に関するよくある疑問

nudgeに関するよくある質問

ラムオ
ラムオ

とりあえずナッジに申し込んでみようと思うんですけど、

使い方とか支払い方法とかがいまいちよくわからないんですよね…。

ウルフさん
ウルフさん

よし!それなら実際使うにあたって気になる点や、

よくある質問などをまとめて紹介していくぞ!

Nudge(ナッジ)は、支払い方法や期日、審査方法などに特色のあるクレジットカードです。

ここでは最後に、よくある疑問へ回答するQ&Aの形で、Nudgeの基本情報をあらためてご紹介していきます。

後払い現金化目的でNudgeの利用を検討されている方にとって気になる点を端的にまとめていますので、ぜひご一読ください。

そもそもNudge(ナッジ)とは?

ナッジの基本情報

Nudge(ナッジ)とは、ナッジ株式会社がサービスを提供するクレジットカードです。

国際ブランドはVISAを採用しており、入会金や年会費、カードの発行手数料(一部有料デザインを除く)などはすべて無料

ETCカードの発行や、クレカによくあるポイント還元などの仕組みは一切ないものの、AIを用いた独自の審査により収入が不安定な方でも作りやすい点などから、近年人気が高まっています。

なお、利用限度額は10万円と低めで、利用実績を重ねても金額が上がることはありません。

初めてクレジットカードを持つ学生や新社会人、クレカを作りにくいフリーランス・自営業の方などには、とても作りやすく持ち続けやすいカードとしておすすめです。

Nudge(ナッジ)の使い方や使えるお店は?

VISAカードとしても使える

Nudge(ナッジ)の国際ブランドにはVISAが採用されているため、日本国内や海外のVISA加盟店で、他のクレジットカードと同じようにショッピングへ利用できます。

サインや暗証番号の入力が不要なVISAのタッチ決済にも対応しており、普段のお買い物もよりスムーズに済ませられるでしょう。

カード自体の申し込みも、スマホアプリから氏名など簡単な項目を送信するだけで完了。

書類を取り寄せたり、手書き・郵送したりする手間がありません。

Nudge(ナッジ)の支払い期限や支払い方法は?

Nudge(ナッジ)には、明確な支払い期限が定められていません

最短で決済の翌日から、利用者が好きなタイミングで返済すればOKです。

ただし、支払い確定日の翌月末を過ぎると、利用額に「未返済の利用金額 × 0.05%」の利息が毎日加算されます。

「最大2か月は利息なしで後払いが可能。それ以降は1日あたり0.05%の利息が発生するものの、期限はないため好きなタイミングで支払える」と覚えておきましょう。

なお、Nudge(ナッジ)の利用金額の支払い方法は、全国のセブン銀行ATMからの入金、もしくは銀行振込の2種類のみとなっています。

銀行振込の場合は各金融機関が定めた振込手数料が発生しますが、セブン銀行ATMからなら、振り込みにかかる手数料も無料です。

Nudge(ナッジ)の審査期間は?

申込み日を除く2営業日で完了が多い

Nudge(ナッジ)はクレジットカードのため、利用前には信用情報に基づく審査が行われます。

審査は、申し込み日を除く2営業日以内に完了するのが一般的です。

ただし、申し込み状況などによっては通常よりさらに時間を要するケースもあります。

審査が完了次第、スマホアプリの「STEP2 審査」にチェックマークが入りますので、都度確認してみるようにしましょう。

Nudge(ナッジ)で審査落ちすることはある?

Nudge(ナッジ)では、AIなどを用いた独自の審査を実施しています。

利用限度額が10万円と低めに設定されていることもあり、審査は比較的やさしく、収入が不安定などのマイナス要因がある人にも柔軟に対応してもらえるのが特長です。

しかし一方で、過去にクレジットカードを長期間延滞したことがあるなど、信用情報に傷のあるいわゆる「金融ブラック」の方は、残念ながら審査落ちする場合もあるようです。

“誰でも必ず作れるクレジットカード”というわけではありませんが、申請手続き自体はスマホアプリから簡単に行えるため、気になったらダメ元でも一度申し込んでみることをおすすめします。

まとめ:手数料無料のNudge(ナッジ)は、後払い現金化に使える!

ナッジなら手数料なしで現金化

Nudge(ナッジ)は、支払いタイミングを自分で選べるなど、後払い現金化に適した特徴を多数持つクレジットカードです。

利用限度額は10万円と低めに設定されているため、審査に通りやすく、また使いすぎなどの心配も少ないのが大きな特長のひとつとなっています。

利用にかかる手数料等は原則すべて無料

Nudgeを使ってAmazonギフト券を購入し転売したり、クレジットカードの現金化業者を利用したりする方法で簡単に利用枠を現金化できますので、気になる方は一度申し込みだけでも行ってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました