あなたに合った金策方法を10秒診断 >>

即日現金化できる後払い業者9選|後払いでお金を作る優良サービス

どうしても今すぐ現金が必要なとき、即日対応が可能な後払い現金化業者を使えば、バンドルカードなどの後払いアプリを当日中に現金へ換えることができます。

▼後払い現金化1位の業者を見る!▼

ただ、後払い現金化業者の中には悪質な違法業者が一部存在するのも事実です。

そこでこの記事では、安全に利用できる後払い現金化の優良業者をランキング形式でご紹介します。

金策に悩んでいる方はぜひ選択肢のひとつとしてご一読ください。

この記事でお伝えしたいこと

ランキング1位王冠マイキャッシュ24 ランキング2位王冠バンクレジット
ランキング3位王冠ペイチェン
マイキャッシュ_後払いアプリ_横長バナー_001 バンクレジット_横長バナー ペイチェン_横長バナー_001
公式サイト 公式サイト 公式サイト
スマホ完結・即日現金化に対応
換金率90%・最短3分で即日入金!
安心・安全に即日現金化♪
最大換金率   90%
入金スピード 最短10分
キャリア決済・後払いアプリが使える!
最短3分で即日現金化!
全国どこでも利用OK♪
最大換金率   90%
入金スピード 最短3分
最大換金率   90%
入金スピード 最短3分
最大換金率   90%
入金スピード 最短10分
対応決済  ・プリペイドカード
 ・キャリア決済
 ・クレジットカード
 ・後払いアプリ
対応決済  ・プリペイドカード
 ・キャリア決済
 ・クレジットカード
 ・後払いアプリ
対応決済  ・プリペイドカード
 ・キャリア決済
 ・クレジットカード
 ・後払いアプリ
営業時間 7:00~22:00(土日祝営業)
毎月1日は24時間営業
営業時間 9:00~22:00(土日祝営業)
毎月1日は24時間営業
営業時間 9:00~22:00(土日祝営業)
毎月1日は24時間営業
公式サイト

詳細を見る

公式サイト

詳細を見る

公式サイト

詳細を見る

この記事を書いた人

男性ライターアイコン1

ライター マツダ

日本FP協会FP技能検定3級を所持。自らもお金に苦しんだ経験から、お金が無くて困っている人に役立つ情報をお届けします!

ライターマツダが執筆した記事一覧 >>

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24現金化

 \後払いアプリで即日換金!/

初回でも換金率90%を保証!
累計100,000人利用の人気業者だから安心♪
■換金率:85~90%
■利用可能額:5,000円~300,000円
■営業時間:9:00~22:00
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪

【マネ得な情報を定期配信!】

LINE友だち追加

サイトには書けない金策方法を配信中!

後払いで即日現金化!おすすめ優良業者ランキング

現金化業者ごとのサービスの特徴を紹介

信頼できる、後払い現金化のおすすめ優良業者は次の9つです。
それぞれの業者について、特長とおすすめできる理由などを詳しくお伝えしていきます。

※スクロールできます →→→

業者 換金率 土日
振込
決済
方法
マイキャッシュ_後払いアプリ_横長バナー_001マイキャッシュ24 ・初回 90%
・2回目以降 87~88%
丸_マル_アイコン ・後払いアプリ
・キャリア決済
・クレジットカード
バンクレジット_後払いアプリバンクレジット ・初回 90%
・2回目以降 87~88%
丸_マル_アイコン ・後払いアプリ
・キャリア決済
・クレジットカード
ペイチェン_横長バナー_001ペイチェン
・初回 90%
・2回目以降 87~88%
丸_マル_アイコン ・後払いアプリ
・キャリア決済
・クレジットカード
ゼロスタイル_横長バナー_001ゼロスタイル 最大99.2% 丸_マル_アイコン クレジットカード
かんたんキャッシュ軽量かんたんキャッシュ 91~98% 丸_マル_アイコン ・後払いアプリ
・キャリア決済
・クレジットカード
即日アリアちゃん_後払いアプリ対応即日アリアちゃん ・初回 90%
・2回目以降 87~88%
丸_マル_アイコン ・後払いアプリ
・キャリア決済
・クレジットカード
現金化HIT(ヒット)_バナー現金化HIT(ヒット) 最大95.6% 丸_マル_アイコン ・後払いアプリ
・クレジットカード
カウール_現金化カウール 要確認 丸_マル_アイコン ・後払いアプリ
・キャリア決済
・クレジットカード
オンラインキャッシュ_バナー_01オンラインキャッシュ 90~97% バツ_アイコン ・後払いアプリ
・クレジットカード

【後払いアプリ等を使った即日現金化のやり方】へスキップ>

1位:マイキャッシュ24

マイキャッシュ_後払いアプリ_横長バナー_001

マイキャッシュ24で今すぐ現金化する!

業者名 マイキャッシュ24
即日現金化
換金率
  • 初回 90%
  • 2回目以降 87~88%
営業時間 9:00~22:00
土日振込
決済方法
  • 後払いアプリ
  • キャリア決済
  • クレジットカード
公式サイト https://mycash24.jp/
女性
女性

本当に最後までスマホで出来たのが嬉しい!

振込までの時間も早かったからまた使おうと思います。

男性
男性

もう何回も使っています。

換金率は少し低いけど、2回目から手続きがかなりサクサクになるから

あんまり気にならないかな。

マイキャッシュ24は、初回90%の高換金率を謳う後払い現金化業者です。

クレジットカードをはじめ、後払いアプリやバーチャルカード、携帯キャリア決済など、多くの決済方法に対応しているのが特長のひとつ。

ペイディやバンドルカードなどの代表的な後払いサービスはもちろん、キャッシングサービスであるアコムのアプリ「myac」の現金化にも対応しています。

営業時間は9時から22時までで、「モアタイムシステム」に参加している金融機関を振込先に指定すれば、土日祝日も21時頃まで最短3分(初回は最短10分)の即日現金化が可能です。

マイキャッシュ24で現金化する!

2位:バンクレジット

バンクレジット_後払いアプリ

今すぐバンクレジットで現金化する!

想像以上に振込までが早かったです!

初めて利用したけど丁寧に対応してくれたし、また使うのもアリかなー。

業者名 バンクレジット
即日現金化
換金率
  • 初回 90%
  • 2回目以降 87~88%
営業時間 9:00~22:00
土日振込
決済方法
  • 後払いアプリ
  • キャリア決済
  • クレジットカード

バンクレジットは、換金率の高さと振込スピードに定評のある後払い現金化業者です。

クレジットカードや後払いアプリ、携帯キャリア決済などの現金化に対応。

2014年の創業以降、口コミなどでもカード事故やトラブルなどの報告は確認できないことから、確実に信頼できる優良業者だと判断できます。

営業時間は9時から22時までで、年末年始を除いた土日祝日も営業。

さらに毎月1日は24時間営業を行っているため、特に現金化を急ぎたい理由がある人は選択肢のひとつに含めてみるのがおすすめです。

3位:ペイチェン

ペイチェン_横長バナー_001

ペイチェンで現金化する!

業者名 ペイチェン
即日現金化
換金率
  • 初回 90%
  • 2回目以降 87~88%
営業時間 9:00~22:00
土日振込
決済方法
  • 後払いアプリ
  • キャリア決済
  • クレジットカード

ペイチェンは、クレジットカードや後払いアプリ、携帯キャリア決済に対応した後払い現金化業者です。

換金率は初回90%、2回目以降も87%と業界屈指の高水準を確約。

振込手数料の200円以外に差し引かれる手数料などもないため、「思ったよりも入金金額が少なかった」といったトラブルとは無縁となっています。

年末年始を除く毎日9時から22時まで営業しており、毎月1日には24時間営業も行っているため、急な金策にも活用できるでしょう。

4位:ゼロスタイル

ゼロスタイル_横長バナー_001

ゼロスタイルで現金化する

業者名 ゼロスタイル
即日現金化
換金率 最大99.2%
営業時間 9:00~20:00
土日振込
決済方法 クレジットカード

ゼロスタイルは、累計18,000人の利用実績がある、クレジットカード専門の現金化業者です。

すべてのクレジットカードと、国内の全金融機関への振込に対応しています。

種手続き0円、クレーム0件、診断・見積もり0円」の「オールゼロ運営」を掲げている点が特徴です。

また、利用回数に関わらず、最大換金率が99.2%とかなりの高水準のため、1円でも多く現金化したい方に向いています。

年中無休で即日振り込み可能ですが、初回のみ本人確認やサービス説明があるので10分少々の時間が必要です。

5位:かんたんキャッシュ

かんたんキャッシュ軽量

かんたんキャッシュで現金化する

2回目以降でも換金率が変わらず高レートなのは嬉しい!
土日でも利用できるのもありがたいね

業者名 かんたんキャッシュ
即日現金化
換金率 91~97%以上
営業時間 9:00~21:00(年中無休)
土日振込
決済方法 クレジットカード・キャリア決済・後払いアプリ

かんたんキャッシュは、クレジットカードに加え、キャリア決済や後払いアプリの現金化が可能な業者です。

振込対応がスピーディで、初回でも最短7分で現金が振り込まれます。

土日も営業しているので、週末に現金が必要になった時でも安心です。

換金率は金額に応じて変わりますが、91%~最高97%以上と高レート。

初回でも2回目以降でも換金率は変わらないので、リピーターにもうれしいですね。

カード事故は過去0件という実績もあるため、安心して利用できます。

決済サービスのショッピング枠が残っている人にとっては、心強い選択肢の一つです。

6位:即日アリアちゃん

即日アリアちゃん_後払いアプリ対応

即日アリアちゃんで現金化する!

業者名 即日アリアちゃん
即日現金化
換金率
  • 初回 90%
  • 2回目以降 87~88%
営業時間 7:00~22:00
土日振込
決済方法
  • 後払いアプリ
  • キャリア決済
  • クレジットカード

即日アリアちゃんは、貸金業法に基づいた、東京都の「貸金業登録番号」を所持している後払い現金化業者です。

安心して利用できる信頼性があるうえ、使える決済方法の数にも強みがあり、クレカや後払いアプリ、携帯キャリア決済はもちろん、業界でも珍しいPayPayカードやウルトラペイなどの現金化にも対応しています。

クレカ等の限度額の範囲内であれば100万円を超える高額利用もできるため、特にまとまった現金が必要な場合には利用を検討してみるとよいでしょう。

7位:現金化HIT(ヒット)

現金化HIT(ヒット)_バナー

HIT(ヒット)で現金化する

申し込み額に上限がないのはありがたい!

遅い時間まで対応してくれるから仕事後に利用しています

業者名 HIT(ヒット)
即日現金化
換金率 最大96.5%
営業時間 9:00~23:00(年中無休)
土日振込
決済方法
  • 後払いアプリ(メルペイ・ペイディ・PayPayなど)
  • クレジットカード

HIT(ヒット)は、クレジットカードに加え、ペイペイやペイディ、バンドルカードなど全6種類の後払いアプリに対応している現金化業者です。

業界随一の最大換金率96.5%!最短入金10分と充実したサービスで人気を集めています。

早朝から深夜まで年中無休で営業しているため、ライフスタイルに合わせて利用可能です。

申込み額に上限がなく、利用する決済サービスの限度額まで現金化できるので、まとまったお金が必要な場合にも重宝します。

8位:カウール

カウール_現金化

カウールで現金化する

業者名 カウール
即日現金化
換金率 要確認
営業時間 9:00~20:00
土日振込
決済方法
  • 後払いアプリ
  • キャリア決済
  • クレジットカード

カウールは、指定された商品を後払いアプリで購入し、買取代金として現金を受け取る仕組みの後払い現金化サービスです。

商品の購入・転売で行う後払い現金化がスマホひとつで手軽に完結するイメージで、ペイディやバンドルカードなどの「バーチャルカードが発行される後払いアプリ」はもちろん、“後払いワイド”や“ゆっくり払い”のような「通販サイトの後払い決済」も現金化することができます。

購入した商品がカウール側に到着してからの振込となるため、現金が手に入るのは最短でも翌日なのがデメリットと言えるかもしれません。

ただ、通販サイトの後払い決済を手軽に現金化できるサービスは珍しいので、比較的審査の緩い後払い決済方法で現金化したいときには特に有力な選択肢として挙げられるでしょう。

9位:オンラインキャッシュ

オンラインキャッシュ_バナー_01

オンラインキャッシュで現金化する

業者名 オンラインキャッシュ
即日現金化
換金率 90~97%
営業時間 平日 10:00~19:00
土日振込 不可
決済方法
  • クレジットカード
  • 後払いアプリ

オンラインキャッシュは、創業17年の現金化業者です。

クレジットカードおよび後払いアプリの現金化を行っています。

オンラインキャッシュには「当日お振込みプラン」と「商品到着お振込みプラン」の2つのプランがあり、それぞれ換金率が異なる点が特徴です。

当日お振込みプランは振込みスピードにこだわったプランで、換金率は90~95%。

商品到着お振込みプランは、送られてきた商品を受け取ってから入金されるプランで、換金率は91~97%となっています。

急がなくていいからできるだけ高く現金化したい方には、商品到着お振込みプランがおすすめです。

平日のみ営業のため、土日祝日の即日現金化はできない点にだけご注意ください。

後払いアプリ等を使った即日現金化のやり方

後払いアプリを使った即日現金化のやり方

そもそも後払い現金化とは、クレジットカードや後払いアプリなど「支払いを先延ばしにできる決済方法」で指定の商品を購入し、それを即買い取ってもらったり、商品購入特典としてキャッシュバックを受けたりするという名目で、今すぐ現金を振り込んでもらうサービスのことです。

クレジットカード現金化と仕組みはほとんど同じです。

後払いアプリやクレジットカードを使った即日現金化の方法は、以下のような手順で行います。

それぞれの手順をくわしく見ていきましょう。

1. 利用する後払い決済方法を選択

まずは、どの後払い決済サービスを現金化するのかを検討します。

後払い現金化に使える決済手段は、次の3つが代表的です。

  • クレジットカード(VISA、JCB、MasterCardなど)
  • 後払いアプリ(バンドルカード、ペイディ、Kyashなど)
  • 携帯キャリア決済(d払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いなど)

自分が使える決済方法の中から、利用限度額や支払期日、審査の有無などの条件が合うものを選ぶのがよいでしょう。

注意点としては、いずれも「使える枠(例:クレカならショッピング枠)」が残っている必要があります。

また、後払いアプリを利用する場合、アプリのダウンロードや本人確認、後払い残高チャージの審査などの工程が必要になるため、現金化を急ぐなら早めに手続きを開始しておくのがおすすめです。

即日現金化できるアプリはこちら

2. 後払い現金化業者へ依頼

後払い現金化業者へ依頼

次に、後払い現金化サービスを提供する専門業者へ現金化を依頼します。

業者によって対応している決済方法が異なるため、利用したい後払いサービスに対応した業者のうち、運営者情報や口コミなどから信頼できそうな業者をひとつ選んでください。

公式サイトから申し込みを行うと、営業時間内に業者側から連絡があり、購入する商品やその後の流れについて説明されます。

初回は、主に電話で連絡が来ることが多いです。

後払い現金化は借り入れではないため、審査は不要ですが、初回のみ運転免許証などを用いた本人確認が必要です。

取引内容に問題がなく、本人確認が終われば、指示に従って後払いアプリで指定サイトから商品を購入します。

信頼できる業者の選び方は、以下の記事をご参照ください。

3. 銀行口座への入金を確認

商品購入後、申し込み時に指定した銀行口座へ商品買取代金、もしくはキャッシュバックの名目で現金が振り込まれたら、現金化は完了です。

決済したのが業者の営業時間外だったり、業者側への商品到着をもって振込が行われるシステムだったりした場合には翌営業日以降の振込になる場合もありますが、それ以外のケースでは基本的には数分から数十分程度でスピーディに即日振込されます。

現金化の手続きはとても簡単で、急いで現金が必要なときの金策として大変便利ですが、覚えておきたいのは「業者へ支払う手数料がかかる分、多少なりとも損をする取り引き」だということです。

商品の価値と販売価格が必ずしも見合っておらず、また、利用者も商品を購入することを目的とせず、「現金」をすぐに受け取ることが目的となっている傾向も見られます。
<ご注意ください>
その後の高額な支払によりかえって経済的生活が悪化し、多重債務に陥る危険性があります。取引で提供した個人情報が悪用されたり、ネット上でさらされるなど、トラブル や犯罪被害に巻き込まれる可能性があります。

引用元:消費者庁「違法な貸付(ファクタリング等)や悪質な金融業者にご注意ください!」

利用しすぎると、実際の支払いタイミングで「思ったよりも高額な請求」に苦しむことにもなりかねないため、あくまでも緊急時の金策として、最低限の利用に留めるようにしましょう。

即日現金化できる後払いアプリ5選

即日現金化できる後払いアプリ

即日現金化にも使えるおすすめの後払いアプリは次の5つです。

次に、それぞれのアプリの特徴をご紹介していきます。

審査に時間がかかるなどの理由で即日の現金化は難しいものの、いざという時の後払い現金化に使えるその他のアプリは、こちらのコンテンツからご確認ください。

バンドルカード

バンドルカードは、後払いアプリの先駆けとも言えるサービスです。

登録するとすぐにVISAブランドのバーチャルカードが発行され、Amazon等のネットショップでクレジットカードのようにお買い物に利用できます。

後払いチャージ手段として「ポチっとチャージ」が用意されているため、事前チャージしなくてもOK。

しかも、ポチっとチャージは本人確認不要なので、免許証やマイナンバーカードを持っていない人でも利用できます。

チャージ時には都度審査が行われるものの審査は比較的緩く、早ければ数分で終わるため即日現金化も可能です。

ポチっとチャージの上限額は最大5万円ですが、最初は少なめに設定される可能性が高いので、何度か利用して実績をつけましょう。

ちなみに、バンドルカードでは別途300円(カード種別によっては400円)を支払えば、国内の実店舗でもクレカのように使えるリアルカードを発行することもできます。

お金を作る目的のためだけであればバーチャルカードだけで充分ですが、もしついでに普段のお買い物にも使えるカードを持っておきたいなら、発行を検討するとよいでしょう。

Kyash(キャッシュ)

キャッシュ

Kyash(キャッシュ)は、年会費無料でどこでも使えるVisaプリペイドカード(アプリ)です。

「イマすぐ入金」という後払いチャージ方法があるため、事前チャージしなくても買い物に使えます。

Kyashには、「本人確認アカウント(Kyashマネーアカウント)」と「本人確認未完了アカウント(Kyashバリューアカウント)」の2つがありますが、本人確認未完了でもイマすぐ入金への申し込みは可能です。

審査はリアルタイムで行われ、最短数分で終わったという口コミもあるので、早ければ即日現金化も夢ではありません。

審査は、これまでのKyashの利用履歴をもとにした独自審査で、信用情報調査は不要です。

利用上限額は5万円ですが、 最初は低い金額から始まることが多いので、利用を繰り返して実績をつけることをおすすめします。

 

paidy(ペイディ)

ネットショップでの後払いとして有名なPaidy(ペイディ)ですが、「ペイディカード」というVISAバーチャルカードも発行しています(実店舗で使えるリアルカードも発行できます)。

1か月間の利用分を翌月にまとめて支払うシステムなので、実質後払いが可能です。

ペイディカードの申し込みには本人確認が必要ですが、他のバーチャルカードと比べて利用上限額が高く、人によっては最大20万~30万もの枠がもらえます。

また、手数料無料で分割払いを利用できるのもメリットです。

本人確認は最短5分で完了するため、早ければ即日現金化もできます(深夜に申し込んだ場合は翌朝の結果連絡になります)。

まとまった金額を現金化したい方は、作っておいて損はないバーチャルカードです。

PayPay(ペイペイ)

ペイペイ

PayPayは人気のスマホ決済ですが、事前チャージしなくても後払いで買い物ができる「クレジット(旧あと払い)」というサービスがあります。

PayPayで1ヶ月の間に利用した金額を翌月にまとめて支払えるサービスで、しかも翌月一回払いなら手数料無料です。

審査も最短即日で完了するため、早ければ即日現金化もできます。

ただし、PayPayクレジットは実質「PayPayカード(クレジットカード)」と同じなので、その分審査は厳しめです。

信用情報調査は必須なので、ブラックリスト入りしている方は審査落ちのリスクが高くなります。

また、対応する現金化業者がバンドルカードなどと比較すると少なめである点にもご注意ください。

メルペイ

「メルペイ」は、メルカリのスマホ決済サービスです。

メルカリの支払いはもちろん、iD決済対応のお店や、メルペイコード決済に対応のお店、一部のネットショップなどでも使用できます。

メルペイスマート払い(メルペイのあと払い)」を利用すれば、事前チャージ不要で買い物に使えて便利です。

また、メルペイ残高または自動引落としで清算すれば、手数料はかかりません。

メルペイのあと払いを利用するためには本人確認が必要ですが、最短数時間で完了するので即日現金化も可能です。

また、利用上限額が高めで、人によっては最大30万円ほどに設定されることもあるため、まとまった額の現金化にも向いています。

使える現金化業者がバンドルカードなどと比較すると少なめですが、いざという時のために申し込んでおくと便利です。

後払い現金化の4つのメリット

後払い現金化の4つのメリット

後払い現金化には、他の金策と比較して以下のようなメリットがあります。

ここからはそれぞれのメリットについて、実際どんな点が優れているのかを詳しく確認してみましょう。

金融ブラックでも審査なしで利用可能

後払い現金化のメリットとしてまず挙げられるのが、「金融ブラックの人でも利用できる可能性がある」という点です。

過去にクレジットカードやカードローンの支払いを滞納するなどの金融事故を起こしたことのある人は、その情報が個人信用情報機関に登録されるため、キャッシングなど審査のあるサービスが利用しづらくなります。

しかし、クレカや後払いアプリを利用する後払い現金化業者は、審査なしで利用できるところがほとんどです。

既に使えるクレジットカードやキャリア決済の枠を持っているなら、仮に信用情報がブラックリスト入りしていたとしても、その現金化に支障はありません。

ただし、後払いアプリのチャージには都度審査がある点にご注意ください。

最短10分の振込で即日現金化できる

最短10分の振込で即日現金化できる後払い現金化業者のほとんどが、最短3分、初回でも最短10分程度の即日振込に対応しています。

営業時間内に申し込みと決済を完了すれば、その日のうちに必要な現金を手に入れられるのは大きなメリットだと言えるでしょう。

さらに、24時間365日の即時決済・送金が行える「モアタイムシステム」に参加している金融機関を振込先口座として指定した場合、土日や夜間でも即時振込が行われます。

特に入金を急ぐなら、後払い現金化業者の営業時間と合わせて、利用する金融機関がモアタイムシステムに参加しているかどうかも確認しておくと安心です。

クレジットカードがなくてもOK

これまで、後払い現金化といえば「クレジットカードのショッピング枠の現金化」が主流でした。

しかし近年ではバンドルカードなどの後払いアプリや、携帯キャリア決済を現金化できるサービスも増えてきています。

特に後払いアプリは利用上限額が低めに設定されているケースが多く、その分審査は緩い傾向にあるため、利用のハードルはクレジットカードよりも低めです。

クレジットカードを作れない人でも金策に使える可能性があるのは、後払い現金化の大きなメリットのひとつでしょう。

スマホひとつでバレずに現金が作れる

スマホ一つでバレずに現金化が作れるクレジットカードや後払いアプリの現金化は、スマホ一つですぐにできるのも大きなメリットです。

既に持っているクレジットカードやキャリア決済を使う場合はもちろん、後払いアプリのダウンロードから始める場合でも、準備から業者への申し込み・振込まで、スマホひとつで自宅にいながら手続きを完結できます。

キャッシング利用時のように、信用情報機関に利用の履歴が残ることもありません。

また、現金化業者から何か郵便物が自宅へ届くようなこともないため、家族や会社などにもバレずにこっそり金策できる点もメリットです。

ただし、購入した商品を受け取らなくてはいけない現金化業者もまれにありますので、自宅に送られてくるのが困る方は事前に確認しましょう。

後払い現金化のデメリット

後払い現金化の4つのデメリット一方、後払い現金化には、利用前に知っておきたいデメリットも存在します。

具体的にどんな点に注意すべきなのか、それぞれのデメリットを詳しく確認していきましょう。

換金率が100%にはならない

後払い現金化のもっとも大きなデメリットと言えるのが、利用時に高額な手数料がかかるという点です。

後払い現金化の換金率は80〜90%程度が相場ですが、それはつまり、支払った金額の10〜20%が手数料として差し引かれるということを意味します。

たとえば換金率85%の業者で3万円を現金化したら、そこから15%の手数料が引かれるため、実際に振り込まれる金額は2万5,500円です。

ただ、カードローンのようなキャッシングを利用しても金利は発生しますので、金策のなかで後払い現金化の手数料だけがデメリットになるわけではありません。

後払い現金化に限らず、支払いを先延ばすタイプの金策は「実際いくら支払って、いくら手に入るのか」についてきちんと理解してから、計画的に利用する必要があるでしょう。

利用上限額が低い

利用可能な上限が低い後払い現金化には、利用可能額に上限があるというデメリットもあります。

クレカのショッピング枠を使うなら30~50万円程度用意できますが、後払いアプリやキャリア決済の場合はそれよりかなり低くなることが一般的です。

特に本人確認不要の後払いアプリの場合、上限額は5万円程度に設定されています。

また、後払いアプリを現金化に利用する場合、特に利用実績が少ないうちは、アプリ側の利用限度額が数千円程度の低額に設定されているケースがあることにも注意が必要です。

そのため、まとまった金額を用意したい場合には足りない可能性があります。

キャリア決済の利用上限額も、最大でも10万円で、利用者の年齢や収入の状況などによって以下のとおり設定されます。

キャリア決済の種類 年齢 最大利用額
ドコモ払い 20歳未満 最大10,000円/月
20歳以上 最大100,000円/月
auかんたん決済 12歳未満 最大1,500円/月
20歳未満 最大10,000円/月
20歳以上 最大100,000円/月
ソフトバンクまとめて支払い
/ワイモバイルまとめて支払い
12歳未満 最大2,000円/月
20歳未満 最大20,000円/月
20歳以上 最大100,000円/月
年齢別キャリア決済上限額を確認

アプリ側の審査に落ちる恐れがある

後払い現金化業者は審査なしで利用できるケースがほとんどですが、一方で、後払いアプリ側の与信審査に落ちるリスクがあるのは、見逃せないデメリットのひとつです。

既に与信枠が付与されたクレジットカードや携帯キャリア決済を持っている場合は、それをそのまま現金化することができます。

しかし、これから後払いアプリの利用を開始する場合には、まずアプリ側の与信審査を通らなければなりません。

CICなどの信用情報機関に加盟していない後払いアプリも多く、その審査基準はクレジットカードなどと比較して緩めの傾向にありますが、それでも必ず利用できるとは限らないことを理解しておきましょう。

違法な詐欺業者も存在する

違法な業者も存在する現金化業者の中には、残念ながら違法な悪徳業者もいるため、見極めなくてはいけないというデメリットもあります。

実際、「後払いでお金を作れる」と謳った悪徳な後払い現金化業者が増えており、金融庁からも注意喚起がなされている状態です。

その後の高額な支払によりかえって経済的生活が悪化し、多重債務に陥る危険性があります。また、取引で提供した個人情報が悪用されたり、ネット上でさらされるなど、トラブルや犯罪被害に巻き込まれる危険性もあります。

引用元:金融庁「今すぐ現金」「手軽に現金」にご注意ください!~いわゆる 後払い(ツケ払い)現金化 に要注意~

金融庁からの注意喚起にもある通り、「後払い現金化」という呼び名であっても「お金を貸し付けて、後で回収する」という手順を取っているところは貸金業者です。

しかし、このような業者は正式に貸金業者として登録をしておらず、時には年利1,000%を超える違法な金利で貸付を行っているのが現状。

どれだけお金に困っても、以下のような勧誘をしてくる業者の利用は避けてください。

【避けるべき後払い現金化業者の特徴】

  • 合法で安全だとむやみに宣伝してくる
  • 連絡先が携帯番号で、フリーダイヤルがない
  • 貸金業者の登録番号を載せていない、もしくは番号がでたらめ
  • 換金率が50%を下回る

また、明らかに換金率が低いなど何かしらの違和感があった場合、すぐに連絡を止めて契約はキャンセルしましょう。

後払い現金化のよくある疑問

後払い現金化のよくある疑問

最後に、後払いアプリを使った現金化に関するよくある質問とその解答を、要点のみまとめて簡潔にご紹介します。

後払い現金化前の疑問解消に、ぜひお役立てください。

  • 後払い現金化は違法?
  • 後払い現金化は無職でもできる?
  • 分割・リボ払いも出来る?
  • 滞納や踏み倒しによるペナルティは?
  • 詐欺被害に合う可能性は?
  • 業者を使わずに後払い現金化する方法は?

後払い現金化は違法?

結論、クレカや後払いアプリを用いた後払い現金化は違法ではありません。

なので利用しても逮捕されたり、罰金などの刑罰が課されるといったことはないので安心してください。

ただし後払いアプリなど各決済サービスの利用規約には違反するケースが多く、サービス提供側にバレると、強制解約や残債の一括請求などのペナルティを課されるリスクがあります。

こうしたリスクを回避するためには、これまで事故やトラブルなどを起こさずに長く安定して運営している、信頼できる後払い現金化業者を利用するのがおすすめです。

逆に、換金性の高い商品を自分で購入して転売する“業者を利用しない現金化”は、決済サービス側にマークされる恐れが高いと考えられます。

どうしても業者を使いたくないなどの理由がない限りは、できるだけ避けたほうがよいでしょう。

後払い現金化は無職でもできる?

後払い現金化は無職でもできる?クレジットカードや後払いアプリ、携帯キャリア決済などの後払い現金化業者を利用する際に、信用情報の審査は行われません。

そのため、18歳以上であれば無職や学生の方でも後払い現金化サービスの利用は可能です。

ただし、一定の収入がない場合は後払いアプリ側の審査で利用を拒否されたり、限度額が低く設定されたりする恐れがあります。

既に使えるクレジットカードや携帯キャリア決済などを持っていない場合は、希望通りの額を現金化できるとは限らない点に注意してください。

また、収入の見込みがない状況で後払い現金化を利用すると、実際に請求があった際に支払いが行えず、滞納や多重債務などのトラブルへ発展してしまう恐れもあります。

後払い現金化は、後で必ず支払えるという見込みがあるときにだけ、計画的に利用するようにしましょう。

分割・リボ払いも出来る?

分割リボ払いはできる?利用する後払いアプリに一括以外の支払い方法が用意されていれば、後払い現金化に使用した代金も分割払いやリボ払いに変更することが可能です。

たとえばペイディという後払い決済サービスでは、代金の支払い方法を手数料無料で3回払いに変更できる「3回あと払い」というシステムが用意されています。

滞納や踏み倒しによるペナルティは?

滞納や踏み倒しによるペナルティは?後払いアプリの支払いを滞納したとき、被り得る不利益には次のようなものがあります。

  • 電話やハガキでしつこく督促される
  • 遅延損害金が請求される
  • 裁判(少額訴訟)を起こされる

最悪の場合は給与を含む財産の差し押さえが執行され、会社に滞納や踏み倒しの事実がバレるという社会的なリスクも負わなければなりません。

詐欺被害に合う可能性は?

後払い現金業者で詐欺被害に合う可能性は?後払い現金化業者の中には、詐欺を目的とした悪質な業者も一部存在します。

ただ、怪しい業者を利用せず、実績があり信頼できる優良業者を選べば、詐欺被害に遭うリスクを限りなくゼロに近づけることが可能です。

信頼できる優良業者は、主に次のようなポイントで見極めることができます。

  • 具体的な運営者情報が明示されている
  • 換金率や手数料が相場から逸脱していない
  • SNSやネット掲示板などにトラブルの口コミがない

本記事ではこれらのポイントを押さえた“後払い現金化の優良業者ランキング”もご紹介していますので、ぜひ合わせて参考になさってみてください。

業者を使わずに後払い現金化する方法は?

業者を使わずに後払いで現金化する方法は?

現金化業者を使わずに後払い現金化する方法もあります。

それは、自分でクレジットカードや後払いアプリなどを使ってAmazonギフトカードやブランド品などの換金性が高い商品を購入し、それを転売するという方法です。

商品を受け取って売る手間はかかりますが、業者に支払う手数料がかからない分、お得に現金化できます。

ただし、あまり換金性の高い商品ばかり買うとカード会社に怪しまれやすいため、安全性を最優先にするなら現金化業者を利用した方が安心です。

ちなみに、この方法を使えば、通販サイトなどで使える「NP後払い」なども現金化できます。

NP後払いの現金化については、詳しくは以下のページをご覧ください。

まとめ:優良業者と後払いアプリで、安心安全な即日現金化を

後払いで即日現金化する際は業者選びが重要後払い現金化業者を使えば、後払いアプリをはじめとする「後払い式の決済手段」を、手軽に今すぐ現金へ換えることができます。

転売など自力で行う手段と比較するとリスクも低いため、どうしても現金が必要になった際の金策手段のひとつとして、選択肢に含めてみてはいかがでしょうか。

ただし、後払い現金化業者の中には詐欺などを目的とした悪徳業者も一部存在します。

信用できる優良業者は、運営者情報が詳しく明示されているかどうかや、トラブルに関する口コミがないかどうかなどの点から見極めることが可能です。

本記事でご紹介した後払い現金化業者ランキングも参考にしながら、ぜひ賢く計画的に利用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました