あなたに合った金策方法を10秒診断 >>

お米を後払いで今すぐ買えるサイトまとめ|ブランド米も後払いOK!

ラムオ
ラムオ

お米って、まとめ買いすると意外と高いですよね。

お米を後払いで買うことは可能なんでしょうか?

ウルフさん
ウルフさん

もちろんお米は後払いで買えるぞ!

後払いで買えるお米通販サイトをまとめたから、参考にしてくれ!

給料日前で食費が足りない。

そんなときに助かるのがお米を後払いで購入できる通販サイト

お米だけでなく、ご飯にあうおかずなども販売しているサイトもあるので、給料が入るまでひもじい思いをしなくて済みます。

ただお米を後払いで購入できるサイトが多く、どこを選んでいいのか迷いますよね。

そこでここでは、とにかくお米の美味しさにこだわっている通販サイトをご紹介します。

いずれも厳選したお米だけを取り扱っていますが、それぞれに個性があります。

いろいろと食べ比べてみて、自分にぴったりな銘柄が販売されているサイトを見つけましょう。

↓ 金融ブラックOK!スマホで即日融資 ↓

シフト
シフト_LP

即日融資
来店不要
保証人不要!
独自審査だからブラックの方でもお申込みOK♪
24時間365日、最短10分のスピード融資なら「シフト」!

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24現金化

 \後払いアプリで即日換金!/

初回でも換金率90%を保証!
累計100,000人利用の人気業者だから安心♪
■換金率:85~90%
■利用可能額:5,000円~300,000円
■営業時間:9:00~22:00
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪

お米を後払いで購入できる通販サイト10選

【2024年最新】お米を後払いで購入できる通販サイト10選!

それでは早速、お米を後払いで購入できるおすすめの通販サイトを見ていきましょう。

サイトごとに取扱銘柄やこだわり方に違いがあります

どのサイトも優良店ばかりですが、お米は相性がありますので、いくつかのサイトを使って自分好みのお米を見つけてください。

また、サイトごとに後払い方法も違いますので、こちらも自分に適した支払い方法であることをチェックした上で購入しましょう。

1.JAタウン

産地直送通販サイトJAタウン

JAタウン公式サイトはコチラ

マツダ
マツダ

産地直送の美味しい野菜やお米を味わうならここ!
口コミが8万件以上掲載されているので、安心して注文できます。

サイトの特徴
  • 全農が運営する産地直送の通販サイト
  • 全国各地のお米を入手できる
  • ふるさと納税でもお米がもらえる
取扱銘柄(ブランド)
  • コシヒカリ
  • あきたこまち
  • ひとめぼれ
  • ヒノヒカリ
  • つや姫
  • 新之助
  • その他
後払いの種類と手数料 GMO後払い
後払い手数料:無料
利用限度額:54,000円(税込)
支払期限:請求書記載の発行日から14日以内に支払い
※銀行振込は振込手数料が発生します。
送料 商品・販売ショップによって異なります。

JAタウンは全農が運営する産地直送の通販サイトで、全国各地のお米や旬の野菜、果物などの国産農畜産物を購入できます

全農が管理しているため、いずれも品質が高く、安心して口にできるのが魅力です。

購入するだけでなく、ふるさと納税の返礼品としてお米を選べます。

2.新潟のお米専門店いなほんぽ

新潟のお米専門店いなほんぽは、新潟産のお米にこだわって販売している通販サイトです。コシヒカリは魚沼産など新潟内での産地ごとに選べるため、自分にぴったりなお米が見つかります。

新潟のお米専門店いなんぽ公式サイトはコチラ

マツダ
マツダ

お米の産地や品種にこだわりがある方におすすめ。

解約自由の定期便もあり、様々な楽しみ方があります。

サイトの特徴
  • 新潟産の厳選したお米を販売する通販サイト
  • コシヒカリは新潟内の産地を選んで購入できる
  • 11時までの注文で翌日発送
取扱銘柄(ブランド)
  • コシヒカリ
  • こしいぶき
  • 新之助
  • にじのきらめき
  • つきあかり
後払いの種類と手数料 NP後払い
後払い手数料:200円
利用限度額:54,000円(税込)
支払期限:請求書発行後14日以内に支払い
※銀行振込のみ支払手数料あり(金融機関により異なる)
送料 本州・四国:650円(3,980円以上:無料)
北海道・九州:1,150円(3,980円以上:無料)
沖縄:3,150円(9,800円以上:無料)

新潟のお米専門店いなほんぽは、新潟産のお米にこだわって販売している通販サイトです。

コシヒカリは魚沼産など新潟内での産地ごとに選べるため、自分にぴったりなお米が見つかります。

また、11時までの注文で翌日発送対応してくれるため、すぐにお米が欲しいときにもおすすめ。

3.ごはん彩々

希少米が買える!ご飯彩彩

ごはん彩々公式サイトはコチラ

マツダ
マツダ

お米を産地や銘柄、重さなどから細かく選べる絞り込み機能が嬉しい!

1,000円から購入できるお試しセットもおすすめです。

サイトの特徴
  • スーパーなどに出回らない希少米もラインナップ
  • はじめてのお米を試せる「お試しセット」
  • 会員登録で特別限定発売のお米を買える
取扱銘柄(ブランド)
  • コシヒカリ
  • あさひの夢
  • LOVELY米
  • よんぱち米
  • つや姫
  • ミルキークイーン
  • その他
後払いの種類と手数料 atone 翌月後払い
請求手数料:190円(税別)
利用限度額:50,000円(税込)支払期限

  • Loppi/Famiポート:翌月10日
  • 電子バーコード:翌月10日
  • 自動引き落とし:翌月27日
  • はがき請求書:翌月20日

※口座振替の場合は手数料無料

送料 10,000円未満(税込):出荷元と発送先によって異なる
10,000円以上(税込):無料

ごはん彩々はコシヒカリなどのメジャーなお米はもちろんのこと、一般のスーパーなどでは入手できない希少米も豊富にラインナップ

はじめてのお米を試せるお試しセットもあり、お米の奥深さを楽しめます。

さらに会員登録すると特別限定販売のお米も購入できます。

4.お米のひろば

お米のひろばは新潟産の厳選したお米を中心に、全国のお米を販売している通販サイトで、ギフト用のお米や真空パック米の加工などを得意としています。

お米のひろば公式サイトはコチラ

サイトの特徴
  • 新潟の厳選したお米を中心に販売
  • ギフト用や新鮮さを保つ真空パック米の加工を得意とする通販サイト
  • 送料無料で全国配送(一部地域を除く)
取扱銘柄(ブランド)
  • コシヒカリ
  • 新之助
  • こしいぶき
  • みずほの輝き
  • ミルキークイーン
  • つきあかり
  • その他
後払いの種類と手数料 Paidy翌月支払い

  • コンビニ払い支払手数料:356円
  • 口座振替支払手数料:無料
  • 銀行振込支払手数料:金融機関により異なる

支払期限:請求書発行月(翌々月)の10日までに支払い

●キャリア決済(d払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて払い)
後払い手数料:0円
利用上限額:100,000円
支払期限:取引完了日の翌月に携帯電話料金と合算支払い

送料 本州・四国・九州:無料
北海道:300円
沖縄・離島:800円
ゆうパケット便:全国一律360円

お米のひろばは新潟産の厳選したお米を中心に、全国のお米を販売している通販サイトで、ギフト用のお米や真空パック米の加工などを得意としています。

本州、四国、九州へは送料無料で対応、その他のエリアへの配送もリーズナブルな料金設定になっています。

5.金子商店(結の蔵)

海外発送に対応金子商店

金子商店公式サイトはコチラ

サイトの特徴
  • 五ツ星お米マイスターが厳選したお米を販売
  • 農林水産大臣賞受賞店
  • 海外発送にも対応
取扱銘柄(ブランド)
  • コシヒカリ
  • 北海道米
  • つや姫
  • あきたこまち
  • 宮城米
  • 佐賀米
  • その他
後払いの種類と手数料 ●NP後払い
後払い手数料:209円(税込)
利用限度額:55,000円(税込)
支払期限:請求書発行後14日以内に支払い
※銀行振込のみ支払手数料あり(金融機関により異なる)
送料 関東・中部・関西:650円(税抜)
北陸・信越・東北:750円(税抜)
中国・四国:900円(税抜)
九州・北海道:1,000円(税抜)
沖縄:1,500円(税抜)
※1個口25kgまで。

金子商店(結の蔵)では五ツ星お米マイスターが厳選したお米を購入できます。

農林水産大臣賞を受賞したこともある優良店で、本当に美味しくて安全な全国のお米が揃っており、国内だけでなく海外発送にも対応しています。

6.田中米穀店

田中米穀店は宮城・仙台で40年続く米屋の通販サイトで、スピード対応を得意としています。

田中米穀店公式サイトはコチラ

サイトの特徴
  • 宮城・仙台で40年続く米屋の通販サイト
  • 18時までの注文で即日発送
  • 当日精米
取扱銘柄(ブランド)
  • ささにしき
  • ひとめぼれ
  • コシヒカリ
  • つや姫
  • はえぬき
  • つがるロマン
  • その他
後払いの種類と手数料 ●クロネコ代金後払いサービス

手数料:220円(税込)

利用限度額:55,000円(税込)

支払期限:請求書発行後14日以内に支払い

送料 東北、関東、中部、北陸、関西:無料

北海道:400円

中国地方:500円

四国地方:600円

九州地方:700円

沖縄:1,480円

田中米穀店は宮城・仙台で40年続く米屋の通販サイトで、スピード対応を得意としています。

18時までの注文なら即日発送してもらえるので、地域によっては翌日にお米が届きます。

また、お米を美味しくするために、当日精米にこだわっており、宮城県産を中心とした本当に美味しいお米を購入できます。

7.片山米店

即日発送に対応片山米店

片山米店公式サイトはコチラ

サイトの特徴
  • 産地を厳選してこだわりぬいたお米を販売
  • 全国の希少米も豊富にラインナップ
  • 13時までの注文で即日発送
取扱銘柄(ブランド)
  • コシヒカリ
  • あきたこまち
  • ひとめぼれ
  • ささにしき
  • ミルキークイーン
  • つや姫
  • にこまる
  • その他
後払いの種類と手数料 ●NP後払い

後払い手数料:209円(税込)

利用限度額:55,000円(税込)

支払期限:請求書発行後14日以内に支払い

※銀行振込のみ支払手数料あり(金融機関により異なる)

送料 10,000円以上:送料無料(沖縄県は1,800円)

10,000円未満

  • 北海道:1,180円
  • 本州:750円
  • 四国・九州:940円
  • 沖縄:2,700円

片山米店は静岡に店舗のある米屋の通販サイトで、全国各地からこだわって厳選したお米を入荷しています。

コシヒカリやあきたこまちといった有名なお米だけでなく、一部地域でしか栽培されていないお米も販売

13時までの注文で、即日発送してもらえます。

8.米のさくら屋

米のさくら屋は全国でも珍しい、ゆめぴりか専門店です。美味しさと安全にこだわり、信頼できる生産者による契約栽培されたお米だけを販売しています。

米のさくら屋公式サイトはコチラ

サイトの特徴
  • 北海道のゆめぴりか専門店
  • 信頼できる生産者による契約栽培
  • 厳選おかずや北海道の野菜も販売
取扱銘柄(ブランド)
  • ゆめぴりか
後払いの種類と手数料 ●NP後払い

後払い手数料:205円

利用限度額:54,000円(税込)

支払期限:請求書発行後14日以内に支払い

※銀行振込のみ支払手数料あり(金融機関により異なる)

送料 10,000円以上:送料無料

10,000円未満

  • 北海道:600円
  • 信越・北陸・中部:1,000円
  • 関西:1,200円
  • 中国・四国・九州:1,600円
  • 沖縄:3,300円

※30kgまで

※送料無料のお米あり

※定期購入は送料無料(沖縄を除く)

米のさくら屋は全国でも珍しい、ゆめぴりか専門店です。

美味しさと安全にこだわり、信頼できる生産者による契約栽培されたお米だけを販売しています。

お米だけでなく、ゆめぴりかに適したおかずや北海道の野菜も購入できます。

9.大米米穀店

発送直前に精米!大米米穀店

大米米穀店公式サイトはコチラ

サイトの特徴
  • 安政三年創業、京都西陣の米屋の通販サイト
  • 発送直前に精米
  • 15時までの注文で即日発送
取扱銘柄(ブランド)
  • コシヒカリ
  • キヌムスメ
  • 秋の詩
  • ミルキークイーン
  • 夢ごこち
  • ひとめぼれ
  • みずかがみ
  • その他
後払いの種類と手数料 ●NP後払い

後払い手数料:209円(税込)

利用限度額:54,000円(税込)

支払期限:請求書発行後14日以内に支払い

※銀行振込のみ支払手数料あり(金融機関により異なる)

送料 10,000円以上:送料無料(北海道・沖縄:税込550円)

10,000円未満

  • 関西・東海・中国・四国・関東:550円
  • 甲信越:660円
  • 九州:770円
  • 東北:880円
  • 北海道・沖縄:1,210円

大米米穀店は京都西陣で安政三年(1885年)から続く米屋の通販サイトです。

取り扱っているお米の多くは関西産。

鮮度へのこだわりが強く、お米は発送直前に精米し、15時までの注文は即日発送してもらえます。

10.ハーベストシーズン

ハーベストシーズンは楽天市場にある通販サイトで、楽天市場SHOP OF THE YEAR 2020「米・雑穀ジャンル」大賞を受賞している優良店です。

ハーベストシーズン公式サイトはコチラ

サイトの特徴
  • 楽天市場SHOP OF THE YEAR 2020「米・雑穀ジャンル」大賞受賞
  • 指定エリアなら最短翌日お届け
  • 楽天ポイントが貯まる、使える
取扱銘柄(ブランド)
  • あきたこまち
  • ななつぼし
  • ほのか
  • コシヒカリ
  • はえぬき
  • つや姫
  • その他
後払いの種類と手数料 ●後払い

手数料:250円

利用上限額:53,999円(税込)

支払期限:請求書記載の発行日から14日以内に支払い

送料 5kg以上:無料(北海道・沖縄・離島:760円)

5kg未満:760円(北海道・沖縄・離島:1,520円)

ハーベストシーズンは楽天市場にある通販サイトで、楽天市場SHOP OF THE YEAR 2020「米・雑穀ジャンル」大賞を受賞している優良店です。

指定エリアなら最短翌日にお届けしてもらえ、後払いだけでなく楽天ポイントで購入できます。

もちろん、後払いでも楽天ポイントが貯まります

産地別・通販で人気のブランド米

【間違いなし!】産地別・通販で人気のブランド米BEST3

お米は産地や銘柄ごとに味に違いがあります。

たとえば同じコシヒカリでも、新潟で栽培されたお米と関東で栽培されたお米とでは味に違いがあります。

そこで、ここでは全国でも人気の生産地である、新潟・東北・北海道の3つのエリアごとに、おすすめのブランド米をご紹介していきます。

せっかく購入するなら美味しいお米を食べたいところですので、後払いでお米を購入するときの参考にしてください。

新潟産のおすすめ人気ブランド米3つ

新潟産のおすすめ人気ブランド米BEST3

粘り(5段階) 硬さ(5段階) 平均価格(5kg)
1位:コシヒカリ 5 1 2,700円
2位:こしいぶき 2 2 2,400円
3位:新之助 5 5 2,800円

1位:コシヒカリ

ブランド米の王道ともいえるコシヒカリですが、新潟県では産地ごとに美味しさに違いがあります。

人気が高いのは魚沼産ですが、他の地域のコシヒカリよりも価格が高め。

毎日食べるお米には佐渡産や岩船産のコシヒカリがおすすめです。

2位:こしいぶき

新潟県外での流通量は少ないお米ですが、価格が安いのもあり新潟県内ではコシヒカリに次ぐ人気銘柄となっています。

粘りは少なめですが、柔らかな食感でさっぱりとしており、若者に人気があります。

3位:新之助

新之助は最近話題になることが多いブランド米で、しっかりとした粘りと食感で人気があります。

品質基準が厳しく、流通量が少ないため価格はやや高めということもあり、贈答に適しています。

東北産のおすすめ人気ブランド米3つ

東北産のおすすめ人気ブランド米BEST3

粘り(5段階) 硬さ(5段階) 平均価格(5kg)
1位:ひとめぼれ(宮城) 5 1 2,000円
2位:つや姫(山形) 3 3 2,700円
3位:あきたこまち(秋田) 3 4 2,100円

1位:ひとめぼれ(宮城)

コシヒカリに似た粘りと硬さが特徴のお米ですが、コシヒカリほどは味の主張がありませんので、比較的薄味の和食と相性がいいといった特徴があります。

素材の味を引き出せるお米ですので卵かけご飯にぴったり。

2位:つや姫(山形)

2010年に誕生した、比較的新しい山形のブランド米です。

認定を受けた生産者だけが栽培できるため、「つや姫」として流通しているすべてのお米が高品質。

粘りと硬さ、甘みのバランスがよく、和食との相性もいいお米です。

3位:あきたこまち(秋田)

コシヒカリを母に持つお米ですが、コシヒカリとは違って硬めでモチモチした食感が特徴のブランド米です。

東北のお米らしくあっさりとした味わいで、冷めても美味しいのでおにぎりに最適

北海道産のおすすめ人気ブランド米3つ

北海道産のおすすめ人気ブランド米BEST3

粘り(5段階) 硬さ(5段階) 平均価格(5kg)
1位:ゆめぴりか 1 4 2,200円
2位:ななつぼし 3 3 2,500円
3位:ふっくりんこ 4 2 3,500円

1位:ゆめぴりか

ゆめぴりかは北海道を代表するブランド米で、独自の品質基準をクリアしたものだけが製品として出荷されます。

お米だけで食べても深い味わいがあり、本当にお米が大好きという人におすすめです。

2位:ななつぼし

ひとめぼれの孫にあたる北海道のブランド米で、粘りや硬さ、甘みのバランスに優れています。

さめても美味しいお米ですので、おにぎりやお弁当に最適。

無洗米にしても品質が落ちにくいので、お米を洗うのが面倒な人にもおすすめ。

3位:ふっくりんこ

その名前のとおり、ふっくらとした炊きあがりが特徴のお米です。

道南と空知の一部に産地を限定していますが全国に流通しており、しっかりとした甘みで人気があります。

魚介との相性がよく、お寿司や海鮮丼にもおすすめです。

通販でお米を買う時の注意点

【失敗しない!】通販でお米を買う時に注意したい3つのこと

後払いで購入でき、とても助かる存在の通販サイトですが、購入するには下記の3点に注意する必要があります。

「高かったのに美味しくなかった」「相場よりもかなり高くなってしまった」ということを防ぐためにも、それぞれの注意点をしっかりと頭に入れておきましょう

産年と精米年月日を必ずチェック

産年と精米年月日を必ずチェックする

新米が特別美味しいことからもわかるように、お米は古くなると味が落ちてしまいます。

このため通販サイトでお米を購入するときには、必ず何年産のお米なのかをチェックしましょう。

お米は秋に収穫しますので、たとえば2024年の秋までは、前年に生産されたお米を選んでください。

それより前の年に生産されたお米が安く売られていても味が落ちているので、できるだけ避けてください。

また、お米は玄米の状態で保存されており、これが精米されて配送されるのですが、この精米のタイミングも重要です。

あまりにも前に精米されると酸化が進み、味が落ちてしまいます。

可能であれば「精米年月日」もチェックしてください。

ただし通販サイトですと、そこまで記載されていないことも多いので、配送直前に精米しているか、当日精米しているサイトがおすすめです。

もしくは玄米を購入後に、自分で精米をして食べましょう。

1ヶ月以内に食べきれる量を注文

まとめ買いに注意!1ヶ月以内に食べきれる量を注文する

すでにお伝えしましたように、お米は精米するとそこから酸化が進みます。

お米は大量に購入するほど1kgあたりの価格は下がりますが、必要以上にまとめ買いするのではなく、1ヶ月で食べ切れる程度の量を購入しましょう

一般的にお茶碗1杯分がお米65gとされていますので、自分が1ヶ月に何杯分食べるかを計算して、割高でもそれに見合った量を購入してください。

独身で朝だけ自炊するというのであれば、65g✕30日で1,950gのお米が必要で、2kgがちょうどいいサイズになります。

またお米は冷蔵庫で保管するのが基本です。

酸素に触れないようにするため、密閉容器に入れて冷蔵庫に保管しましょう。

そうすることで、お米に虫がつくのも防げます。

2Lのペットボトルを洗って乾かし、漏斗を使ってお米を入れて保管するのがおすすめです。

送料は必ず確認する

送料無料が必ず最安とは限らない

お米を購入するときに、もうひとつ気をつけなくてはいけないのが送料です。

上記でご紹介した通販サイトに「10,000円以上で送料無料」としているサイトもありますが、10,000円以上のお米となるとかなりの量になり、1ヶ月では消費しきれないケースもあります。

  1. 1ヶ月で消費するお米の量から購入代金を計算する
  2. 算出した購入代金で送料が無料になるサイトを選ぶ

この2段階で通販サイトを選びましょう。

1,000円程度のことではありますが、それが12ヶ月分あると1万円の差額になります。

1万円となると20kg分のお米を買えますので、決して小さな額ではありませんよね。

しっかり送料をチェックしましょう。

ただし「送料無料」としておいて、実は送料がお米の価格に含まれているケースもあります

購入する銘柄が決まっているなら、トータルでいくらになるのかをチェックして、本当に安く購入できる通販サイトを利用しましょう。

まとめ:お米は後払いで購入可能!

多くの通販サイトでお米を後払いで購入できるため、給料日前などで食費が不足しているときでも空腹に耐える必要はありません。

多くの通販サイトでお米を後払いで購入できるため、給料日前などで食費が不足しているときでも空腹に耐える必要はありません。

ただし、通販サイトの中には、味の落ちた古いお米を格安で売っているサイトもあり、できればそのようなサイトは避けたいところです。

ここでご紹介したサイトは、いずれもお米の品質にこだわっているサイトばかりですので、ぜひ後払いでお米を購入するときの参考にしてください。

ただし、購入するときには、念のため産年を確認し、1ヶ月で食べ切れる量だけ買いましょう

また、安く購入したいのであれば、お米の価格だけでなく、送料も含めた価格をチェックしましょう。

「お米が安いのに送料が高い」「送料無料なのにお米が高い」サイトもありますので、トータルの価格で比較してください。

タイトルとURLをコピーしました