あなたに合った金策方法を10秒診断 >>

後払いで旅行に行くことは可能?後払い決済ができる旅行サイトまとめ!

「旅行したいけれどお金やクレカがない…」
「旅行を後払いでする方法はある?」

旅行は安くないお金がかかるため、行きたくても現金やクレジットカードがなくて諦めている方も多いはずです。

しかし、かかる旅費を後払いにできる旅行サイトやトラベルローンを利用した分割払いが可能な旅行代理店あります。

↓ 金融ブラックOK!スマホで即日融資 ↓

シフト
シフト_LP

即日融資
来店不要
保証人不要!
独自審査だからブラックの方でもお申込みOK♪
24時間365日、最短10分のスピード融資なら「シフト」!

🧳クレカ以外の
後払い決済が選べる
旅行サイト
🚅
✈️トラベルローン・
分割払いが可能な
旅行代理店サイト
⚓️

さらに、後払い非対応のサイトで旅行代金を後払いにする裏ワザについてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

マイキャッシュ24
マイキャッシュ24現金化

 \後払いアプリで即日換金!/

初回でも換金率90%を保証!
累計100,000人利用の人気業者だから安心♪
■換金率:85~90%
■利用可能額:5,000円~300,000円
■営業時間:9:00~22:00
まずは公式サイトから無料でシミュレーション♪

後払いが可能な旅行サイト一覧

後払いが可能な旅行サイト一覧

まずは早速、後払いで旅行ができるサイトを「クレカがなくても後払い決済できる旅行サイト」と「トラベルローンで代金を分割払いにできる旅行代理店」の2種類に分け、それぞれ一覧でご紹介します。

【クレカがなくてもOK!後払いできる旅行サイト一覧】
サービス名 後払い方法 主な取り扱い商品
エアトリNow 独自方式
(支払いは2か月後)
航空券+ホテル
(国内)
ベストワンバスツアー ペイディ 国内バスツアー
WILLER TRAVEL ペイディ、キャリア決済 国内バスツアー
仕事旅行 NP後払い 職業体験(国内)
【高額ツアーも怖くない!分割払いできる旅行代理店一覧】
サービス名 分割回数 主な取り扱い商品
旅工房 最大48回 国内・海外ツアー
かもめツアー 最大60回 海外ツアー
パーパスジャパン 最大36回 海外ツアー
HIS 最大36回
(スキップ払い、据え置きも可)
国内・海外ツアー
近畿日本ツーリスト 非公開
(スキップ払い、据え置きも可)
国内・海外ツアー

一口に後払い・分割払いと言ってもそれぞれ支払い時期や分割回数などが異なるうえ、会社ごとに取り扱っている旅行商品の種類にも特色がある旅行サイト。

満足度の高い旅をよりお得に実現するためには、行先や予算に応じて自分に合った旅行サイトを見つけることが何よりも大切です。

ここでは主に「交通手段と宿泊施設、アクティビティ等をセットで予約できるサイト」旅行サイトと定義し、各サイトについて、より詳しい特長や具体的なおすすめポイントをご紹介していきます。

旅行代金を後払いにできるサイト4選。クレカ必要なし!

旅行代金を後払いにできるサイト4選。クレカ必要なし!

2024年現在、クレジットカードがなくても旅行代金の支払いタイミングを先延ばしにできるサイトには、以下の4種類があります。

🧳クレカ以外の後払い決済が選べる旅行サイト🚅

それぞれ得意とする商品や後払い決済方法が大きく異なるため、格安バスツアーからちょっとリッチな海外ツアーまで、ニーズに合わせた選択が可能です。

ここからはそれぞれのサイトについて、特長を詳しくご紹介していきましょう。

エアトリNow(旧TRAVEL NOW)

エアトリNowはエアトリとサービスを統合しました。
エアトリでは後払いペイディを使った後払いが可能です。

エアトリサイト

主な取り扱い商品
  • 航空券+ホテル(国内・海外)
  • 遊び・体験
後払い決済方法 独自方式
後払い手数料 なし
支払い期限 予約した日から2か月後
後払い上限金額 なし
※エアトリNowでは10万円以下の旅行商品のみ取り扱い

エアトリNowは、「今すぐ旅行に行きたい!」「急な用事で遠方へ行くことになった」といった方に特におすすめの旅行予約アプリです。

10万円以下で行ける国内外約65,000種類の旅行商品から商品を申し込むことができ、支払いは2か月後でOKという画期的な独自のサービスを提供しています。

その支払い方も、申し込み日から45日後に郵送される支払い用ハガキを使って、コンビニもしくはLINE Payから振り込むだけと超簡単。

詳しい旅行商品の内容は専用アプリからでないと確認できないため、まずはお手持ちのスマホで試しにダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

ベストワンバスツアー

ベストワンバスツアー公式サイト

主な取り扱い商品
  • 日帰りバスツアー(国内)
  • 宿泊バスツアー(国内)
後払い決済方法 ペイディ、atone
後払い手数料 なし
※別途決済サービスごとの手数料が必要
支払い期限 ペイディ、atoneともに翌月10日まで
後払い上限金額 ペイディ:なし(ペイディ側の審査による)
atone:最大5万円

ベストワンバスツアーは格安のバスツアーを専門的に取り扱う予約サイトで、全国各地でバスツアーを開催しています。

旅行の種類は業界トップクラスのラインナップとなっており、個性的なバスツアーを後払いで楽しむことが可能。

リピーターになると最大3%の割引など様々な特典を受けられるのも、旅好きにとっては魅力的なポイントですね。

後払い決済方法は、ペイディとatoneの2種類から選択できます。

WILLER TRAVEL

WILLER TRAVEL

WILLER TRAVERL公式サイト

主な取り扱い商品
  • 高速バス+ホテル(国内)
  • 国内観光ツアー
後払い決済方法 ペイディ、キャリア決済
後払い手数料 なし
※別途決済サービスごとの手数料が必要
支払い期限 ペイディ:翌月10日まで
キャリア決済:翌月末
後払い上限金額 ペイディ:なし(ペイディ側の審査による)
キャリア決済:キャリア・利用者によって異なる

WILLER TRAVERLは、ピンクの高速バスでおなじみのWILLERが展開している旅行予約サイトです。

総会員数は570万人以上。高速バスの予約はもちろん、高速バスを使った国内の格安ツアーもラインナップされています。

サイト内にはバス旅行に役立つコラムが充実しており、初めてのバス旅にもしっかり知識をつけたうえで安心して臨むことができますよ。

仕事旅行

仕事旅行

仕事旅行公式サイト

主な取り扱い商品
  • 職業体験(国内)
後払い決済方法 NP後払い
後払い手数料 210円
支払い期限 請求書発行後14日以内
後払い上限金額 最大54,000円

仕事旅行は職業体験を提供している学びのサービスで、プロフェッショナルの仕事に触れたり、憧れの職業で働いたりすることで、自分のやりたいことを明確にし、できることの幅を広げられる旅行サイトです。

現在ラインナップされている旅行商品のほとんどは、「○○になりたい」「××がやってみたい」という目的を果たす、職業体験のみのプラン(現地集合で、移動手段や宿泊施設の手配はなし)となっています。

ツアーの手配というよりは、旅先のアクティビティのみを予約できる旅行サイト、と考えたほうがイメージは近いかもしれません。

仕事との向き合い方を変えたい・今の自分を変えたい社会人におすすめです。

トラベルローンで分割払いOKの旅行代理店5つ

トラベルローンで分割払いOKの旅行代理店5つ

長期の海外旅行など、ある程度まとまった金額が必要になる旅行を考えているとき助かるのが、以下のような「トラベルローンで代金を分割払いにできる旅行代理店」です。

✈️トラベルローン・分割払いが使える旅行代理店サイト⚓️

分割払いは一定の金利が上乗せされるというデメリットはあるものの、高額な旅行代金に対して月々の負担を軽くできる点が最大のメリット。

追加でかかる金利についても、たとえばクレジットカードで分割払いを選択するよりは安めに設定されているケースがほとんどなので、出費を最小限に抑えられます。

ここからはそんな分割払い対応の5つの旅行サイトについて、それぞれの特長や分割払いの選択肢についてご紹介していきましょう。

旅工房

トラベルローンで分割払いOKの旅行代理店:旅工房

旅工房公式サイト

主な取り扱い商品
  • 海外ツアー
申込資格
  • 18歳以上で定収入がある、もしくは大学・短大・専門学校・大学院に在籍している
  • 電話連絡が可能
支払い方法
  • 月々均等分割払い(3・6・12・15・18・20・24・30・36・42・48回)
  • ボーナス併用払い
支払い猶予制度 記載なし
金利・手数料 年9.87〜12.00%(手数料:1.65〜26.4%)

海外への旅行を主に取り扱う「旅工房」の“旅の分割払いサービス”では、最大48回の分割払いに対応しており、豪華旅行でも無理なく返済することができます。

万が一に備えた国内旅行傷害保険、海外旅行保険にも加入可能で安心。

オーダーメイドの旅行を作ってもらうこともできるので、新婚旅行など特別な旅行を分割払いでしたいという人におすすめです。

かもめツアー

トラベルローンで分割払いOKの旅行代理店:カモメツアー

かもめツアー公式サイト

主な取り扱い商品
  • 海外ツアー
申込資格 非公開
支払い方法
  • 月払い(3~60回)
支払い猶予制度 記載なし
金利・手数料 非公開
※27万円を36回払いに設定した場合、実質金利11.00%
(サイト内シミュレーションによる)

かもめツアーは世界遺産世界の絶景スポットを巡る、特別な海外旅行をサポートしている旅行サイトです。

分割払いに関する情報は少ないのですが、最大60回の分割払いが可能で、旅行費用が高くなりやすい中南米の絶景を巡る旅行でも、無理なく申し込むことができます。

ホテルの口コミを投稿すると次回の旅行で使える3000円分の割引券がプレゼントされ、さらに写真を追加すると500円分のQUOカードまでもらえる嬉しい特典も。

人生で1度は見てみたい景色があるけど、貯金がなくて断念しているという人は、ぜひかもめツアーの分割払いを利用して、忘れられない思い出を作りましょう。

パーパスジャパン

トラベルローンで分割払いOKの旅行代理店:パーパスジャパン

パーパスジャパン公式サイト

主な取り扱い商品
  • 海外ツアー
申込資格 18歳以上(高校生を除く)
支払い方法
  • 分割払い(3・6・10・12・15・18・20・24・30・36回)
  • ボーナス一括払い
  • ボーナス2回払い
支払い猶予制度 記載なし
金利・手数料 非公開
支払いシミュレーションが利用可能)

パーパスジャパンは、個人旅行をサポートしている旅行サイトです。

海外旅行をメインに取り扱っており、フィギュアスケート観戦ツアーや世界各国のマラソン大会に参加できるツアーなど目的が明確なツアーが充実しています。

オンラインでの旅行相談も受け付けており、添乗員のいない個人旅行でも不安なくサポートしてもらえるので、初めての海外1人旅というような人にもおすすめです。

分割払いも36回までと余裕がありますので、妥協することなく最高の旅行を作り上げてもらいましょう。

HIS

トラベルローンで分割払いOKの旅行代理店:HIS

HIS公式サイト

主な取り扱い商品
  • 航空券+ホテル(国内・海外)
  • 国内・海外ツアー
申込資格 18歳以上(高校生を除く)
支払い方法
  • 月払い(3・6・10・12・15・18・20・24・30・36回)
  • ボーナス一括払い
  • ボーナス2回払い
支払い猶予制度
  • スキップ払い(1か月あたり0.5%の金利を上乗せ)
  • 最長6ヶ月までの据え置き(要据え置き手数料)
金利・手数料
  • 一般金利:年9.87〜12.14%(手数料:1.65〜19.8%)
  • 学生優遇金利:年8.98〜9.35%(手数料:1.5〜15.06%)

大手旅行会社HISでは、最長6ヶ月の据え置きも可能なトラベルローンを用意しています。

国内を代表する旅行代理店というだけあって、国内から海外まで、その商品種類は非常に豊富です。

ただし、HISで用意されているトラベルローンを利用できるのは、サイトではなく営業所からの申し込みに限られます

Webである程度プランの目星をつけたら、買い物ついでに最寄りの営業所へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

近畿日本ツーリスト

トラベルローンで分割払いOKの旅行代理店:近畿ツーリスト

近畿日本ツーリスト公式サイト

主な取り扱い商品
  • 航空券+ホテル(国内・海外)
  • 国内ツアー
申込資格
  • 18歳以上で一定の収入がある、もしくは大学・短大・専門学校・大学院のいずれかに在籍
  • 電話連絡が可能
  • 学生の場合、申し込み者と旅行者が同一であること
支払い方法
  • 均等分割払い
  • ボーナス併用分割払い
  • ボーナス払い1回(学生不可)
支払い猶予制度
  • スキップ払い
  • 最長12ヶ月までの据え置き(据え置き月利1.0%)

※いずれも年次度就職予定の学生のみ

金利・手数料 非公開

学生でも100万円まで利用できるトラベルローンを用意しているのが、大手旅行代理店の近畿日本ツーリストです。

就職を予定している学生はスキップ払いを選択できるほか、手数料が発生するものの、最長12か月の据え置きも可能。就職するまで返済を先送りすることができます。

ローンの申し込みは近畿日本ツーリストの各店舗から行えますので、興味のある方はお近くの店舗まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

後払い非対応のサイトで旅行費用をツケ払いする裏技

クレカなしで旅行費用をツケ払いにする裏技

ここまで「クレカなしの後払い決済が選べる旅行サイト」および「トラベルローンで分割払いにできる旅行代理店」の2種類をご紹介して参りました。

しかし正直なところ、世の中には「後払いはクレカ決済しか対応していない旅行サイト」のほうが圧倒的に多く存在していますよね。

そこで最後に、クレカ以外の後払い手段がない旅行サイトでも旅行費用をツケ払いにする裏ワザ的方法を2つ、具体的なやり方や仕組みも合わせてご紹介します。

後払いアプリで“疑似クレカ決済”を利用

後払いアプリとは、バンドルカードのような「プリペイド式のバーチャルカードが発行され、あらかじめチャージした残高をクレジットカードのように決済へ使える」アプリのうち、「後払いのチャージ手段が用意されている」ものを指します。

つまり、後払いで残高をチャージしながら、その残高を使って疑似的にクレカ決済が行えるアプリということです。

後払いアプリをクレジットカード代わりに利用することにより、クレカのみ対応の旅行サイトでも後払い決済が可能になるのですね。

後払いチャージ金額の上限は初回3,000円程度と少額なケースも多いのですが、使い続けていくうちに、国内旅行程度であれば後払いにできる金額をチャージできるようになる可能性は十分あります。

利用できる後払いアプリを見てみる >>

キャリア決済の現金化業者を活用する

キャリア決済の現金化業者を活用するもしドコモ・au・ソフトバンクいずれかのスマホを持っているなら、キャリア決済の枠を現金化する方法もおすすめです。

キャリア決済とは、ドコモ払いやauかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いなどの名称でお馴染みの「電話料金合算払い」のこと。

そしてキャリア決済の現金化とは、キャリア決済の枠を使って現金を買うようなイメージで、支払いは先延ばしにしながらも今すぐまとまった額の現金を手に入れる手法を指します。

つまり、「キャリア決済枠を現金化し、そのお金で旅行へ行けば、実質旅行代金の後払いが可能になる」という考え方ですね。

キャリア決済の現金化は以下のような業者で簡単に行うことができますので、もし大手キャリアのスマホを持っているなら一度試してみるのもよいかもしれません。

まとめ:後払いできる旅行代理店で旅を楽しもう!

まとめ:後払いできる旅行代理店で旅を楽しもう!

後払い決済の手段が増えた現代では、クレジットカードを持っていなくても旅行代金を後払いにできるサイトが実は複数存在します。

中には支払いが2か月先でもよい後払いシステムもあり、より余裕を持ったプランニングが可能になっていると言えるでしょう。

もし海外旅行などさらに高額な予算が必要な旅を計画するなら、トラベルローンで分割払いにできる旅行代理店を利用するのもおすすめです。

行先と予算に応じて、自分に合った旅行サイトを探してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました